不倫する女性の気持ちとは?不倫をする女は所詮“不倫が好き”な女である!



不倫する女性の気持ちとは?不倫をする女は所詮“不倫が好き”な女である!

 

不倫している女性は苦しい。私たちはそんなイメージがあります。

 

そのため心の優しい男性の中には、「この子を傷つけたくない」と思い込み、不倫にどんどんのめり込んでしまう傾向にあるようです。

 

しかし、それはマスコミがイメージしたものであり、事実不倫をする女性の心はそんな“ヤワ”ではありません。ここでは、不倫をする女性の気持ちについて考えていきます。

 

ぜひ、男性側も身を守るために検討してみてください。

 

不倫女性のイメージ

 

映画やドラマ、マスコミが垂れ流す不倫をする女性のイメージは、“かわいそうな二番手の女”といった感じです。

 

不倫相手の男性には戻るところがあるのに、自分ばかりが追いかけて遊ばれて捨てられる。そして、日々自責の念にかられてツラい思いをしている。

 

こんなイメージを与えています。たしかに真面目な女性であればこういった想いもあるでしょうが、事実不倫をするような女性に自責の念はありません。

 

そもそも、相手に奥さんがいることを知っているからこそ、楽しいのです。私たちが信じている不倫女性のイメージは、現実とはかけ離れています。そのことを知ることは、男性にとっても重要なのです。

 

自滅する男性

 

冒頭でお伝えしたように、男性の中には“今付き合っている愛人は、きっとツラい思いをしているに違いない。

 

こんな関係は本当はやめなければいけないし、妻にも申し訳ない…”と考え、自分から別れを切り出してしまうでしょう。

 

とくに優しく

、真面目な男性は相手の立場にたって物事を考えてしまうため、これはこれで自責の念にかられてしっています。ただし、本当に滑稽なのですが不倫をするような女性は一ミリも自責の念になどかられていません。

 

むしろ、男性がそういった勝手な思い込みをしていることから切り出される、“別れ”に腹立たしくなるためトラブルになるのです。つまり、“私を捨てやがった!”ということではなく、“どうせなら闘うか”といったノリ。

 

下手に勘違いするのは自滅に繋がるため、絶対に自分から別れを切り出してはなりません。

 

詐欺師を想像してほしい

 

例えば、詐欺をする人を考えてみてください。

 

“本当はこんなことはしたくないはず。まっとうに生きたいけれど、これしか方法がなかったんだ…”と、なぜか相手をかばうような発言をする方がいます。

 

それも、ドラマや映画の見過ぎ。悪党にもつらい過去があり、家族がおり、生活がる…といったストーリーを私たちに見せつけてきます。しかし、冷静に考えてみましょう。

 

一度詐欺をした人は必ず二度しますし、逆に仲間をつくり大きな詐欺に手を染めます。要するに詐欺師というのは“根から腐っている”わけで、何も考えずに“詐欺師であり続ける”のです。これは、不倫をする女性にも当てはまるでしょう。

 

不倫をする女性は不倫をする

 

不倫をする女性は、とくに不倫に対して悪いことをしているとは思っていません。

 

たまに不倫をしてしまい自責の念にかられ自害する女性もいますが、ごく一部のセンセーショナルなできごとなので報道されるだけ。

 

つまり、普段ふつうに不倫をする女性は見つかりもせず、息を吐くように不倫をしているので報道されないのです。詐欺師のように、不倫をする女性はそこに深い考えはなく、言い寄られた男性にシンプルに付き合っているだけです。

 

そのため、“今の恋人?子どももいるみたいだけどね”と平然と喋ります。後ろめたさなども何も無く、ただただ相手が妻子持ちだっただけであり、悪気なんて一ミリも持っていないのです。

 

結婚などしたくない

 

不倫をする女性は、不倫に対して一ミリも想いを持っていないことから、その男性と一生を添い遂げたいとも考えていません。

 

あくまで不倫といった関係性を楽しんでいるだけで、呼ばれたら行くし、声をかけられなければ別の不倫相手のところに遊びにいく…。こういった生活をしているのです。もちろん、相手から会いたいといわれることもあるでしょうが、それは暇だから。

 

結婚したい一緒になりたりなど、ベッドの中では甘い言葉をささやくかもしれませんが、それは中学生の恋人同士のようなレベルの会話であり、全てはその場を盛り上げるための言葉。ただただ、遊び相手だと思って一緒に付き合っているだけなのです。

 

自分がなくラクをしたいだけ

 

これを読んでいるアナタは男性でしょうか。

 

もし、男性で不倫をしているのであれば、お金の支払いは全部あなたがやっているのではないでしょうか。

 

女性が行きたいところに行ったり、逆に一人では行けないような場所に連れいてったり、相手を楽しませようと必死ではないですか。多くの不倫女性は、相手から言い寄られて不倫関係になります。金がありそう、楽しそう、まあまあイケメン。

 

不倫をする女性は暇つぶしとして不倫をしていだけで、自分がラクができそうな相手を選んでいるだけなのです。

 

しかし男性は必死です。不倫をするような女性は身なりはちゃんとしていますし、上手に隙を作ります。所帯染みた感じではない、絵に描いたようキレイな女性といった人が多いため、男性は縛り付けようとしてしまい散財するのです。普段から不倫をするような女性は、心もなく自分がラクをすればいいと思っています。本気にならない方が得策でしょう。

 

相手を道具だと思って楽しむ

 

では、不倫をする男性はどのように相手の女性と付き合っていくべきなのでしょうか。答えは簡単です。相手を暇つぶし、セックスの道具だと思って付き合っていくのです。

 

“そんな冷たい付き合いはできない”と思う人もいるかもしれませんが、不倫をする女性はそんな思いで男性と不倫しています。

 

あなたにお聞きしますが、今不倫をしている女性はアナタだけと付き合っていると思っていますか?彼氏がいるでしょう、不倫相手が数人いるでしょう、セフレもいるはずです。

 

その女にとって将棋の一コマでしかないアナタが本気になるから、おかしくなるのです。ヒマな時に遊べるセフレ。その程度に考えていたほうが、逆に不倫を楽しめるのではないでしょうか。

 

不倫女は所詮、不倫女

 

不倫をする女性は、所詮不倫をするような女です。そこにどこにも心はありませんし、ダラダラと男に選ばれる努力以外をしてこなかった風来坊でしょう。

 

アナタも思い悩む必要はありません。楽しく、さっぱりとした関係性で不倫相手と付き合っていってください。





↓↓当サイトで一番の人気記事はこちら↓↓

 

【セフレを作る方法!】当サイト一番の人気記事!

 

※当サイト管理人のココだけのぶっちゃけた

 

atekina

 

今すぐ出会いが欲しい(やれる相手、真面目な相手)人は登録しておかないと損。

 

おすすめのネットの出会いで使える登録無料の出会いアプリ↓↓↓

 

※女性は完全無料なので、女性が多い!あなたを待っている人がいます。

 

※男性も今なら無料PTがもらえるので早めに遊びましょう

 

aty4

 

PCMAXの無料登録はこちら(18禁)

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ