不倫をしたいなら充実をアピール!逆転の発想でモテモテ男に!



今、あなたは不倫をしたいと思っているでしょうか。

 

とくに性欲の強い男性であれば、妻以外の可愛くて若い女性と不倫セックスしまくりたい…という欲望を抱えていることでしょう。しかし、不倫をするためにはそれなりに相手を口説かなければいけませんし、好かれなければなりません。

 

そして不倫をしたい男性の多くが、そのアプローチ方法を大きく間違えているのです。ここでは、不倫をするための本当のアプローチ方法をお伝えしましょう。

 

欲していることがバレるのはNG

 

不倫をしたい男性の多くは、不倫をしたいことが相手にバレてしまっています。

 

女性の中には、「ウジウジせず、ストレートな男性が好き」という方もいますが、それは別の話。不倫は女性にとってもリスクある行動ですので、妻子持ちの男性にいきなり「不倫相手になってほしい」といわれて頷く人はいないでしょう。(利権絡みや大金持ちは別)

 

基本的に女性は欲しているような男性を見抜くと一気に引いてしまいます。

 

不倫であっても、“この人はただセックスしたいだけ”ということが透けて見えると、どんなに頑張っても無意味。暖簾に腕押し状態になってしまうのです。

 

不満を伝えるのもヤメよう

 

不倫したい相手を口説く際、多くの男性は「今妻とはうまくいっていない」とか「もはや妻とは体の関係もなく、男としてむなしい毎日を過ごしている」とか「どうせ妻にとってはATM。もっと恋人のような恋愛がしたいよ」など、パートナーの不満を伝えることが多くかもしれません。

 

しかし、これは第三者の女性が一方的に男性のことを愛していた場合のみに有効な方法であり、そこまで関係が築けていない女性に対しては逆にマイナスイメージになってしまうでしょう。その理由は二つあります。

 

それぞれ解説していきます。

 

セックスしたいのが見え見え

 

まずひとつが、セックスしたいことが見え見えだからです。

 

当たり前ですが、逆に女性が「近頃、欲求不満で困っている。どうにかこの性欲を満たしたい」とこちらを見て言ってきたら、それは間違いなくセックスを要求していると考えられます。

 

「旦那とご無沙汰で女性としての自信を失いつつある」といわれても同様です。不満の裏側にはそれを目の前の人に何でもいいから解決してほしいといった思惑が相手にも伝わるため、女性にとっても「うわ、コイツ最低だ」と思われてしまうのです。

 

要するに、“奥さんの前ではいい顔をしているクセに、知らない場所だとこんなゴミのようなことを言っている…”と、男としての品格が下がってしまうのです。これではどんなに頑張っても不倫にはたどり着きません。

 

男の器量が少ないと思われる

 

また、こういったプライベートな悩みを吐露した際、“かわいそう。私がどうにかしてあげる”と思える女性はほとんどいないでしょう。

 

その理由として、“そんな奥さんを選んだのもアナタ。責任は相手に押し付けて、自分はフラフラ外で遊んでいるなんて器量がない”と思われてしまうのです。

 

家庭内のことをコントロールできない=能力のない男と見なされたら、女性にとって不倫相手として全く魅力的に見えません。

 

女性は本能的に優れた強い遺伝子に惹かれます。能力がないと自分で吐露するような男性にみすみす体を許す女性はいない、ということなのです。

 

不倫をしたいなら「充実をアピール」

 

注意点を踏まえた上で、ここから不倫をしたい方に向けた本当のテクニックを伝えていきましょう。

 

結論からお伝えしますが、それは「自分のプライベートが充実していることをアピールする」です。“今が充実しているなんて、相手が諦めちゃうでしょ?”と思っている人はおそらくモテない人。

 

男性と違い、女性は“幸せそうな人を見る”ことが喜びに繋がりません。この人は幸せそうだ、自分は未だ独身で彼氏もおらず寂しい…。そういった思いに浸らせることで、逆にその男性に対して嫉妬と興味、また幸せを奪いたいと思い出すのです。

 

非常に難しい感情ですが、女性はブランドものや住んでいる場所、旦那の年収などでマウンティングしたい本能があります。つまり、自分より上の立場の女性がうとましく、その地位を奪い取りたいと本能的に思ってしまうのです。

 

能力のある男と思われる

 

また、奥さんも子どもも楽しく毎日を過ごせているといった場合、女性はその男性には家族を幸せにできる能力があると認識します。

 

前述したように、女性は能力の高い男性を好む傾向があることから、“こんな素敵な人、絶対に自分の彼にしたい”と思い強いアプローチが始まります。

 

また、こういった能力がある男性は“頭がイイ”と思われることからも、“不倫したとしても、きっとこの人は上手にコントロールできる”といった安心感も与えられます。

 

食事に誘いやすい

 

また、家族が充実して男性に不倫するそぶりが見えない場合、不倫したい相手を食事に誘いやすくなります。

 

女性としては、“この男性は家族思いで充実しているから口説かれることはないだろう”という、ひとつ予防線を張ることができるからです。

 

もちろん二人きりでデートしたりしても、男性側は一切口説いてはいけません。あくまで相手を思いやりながら、充実したそぶりを見せ続けましょう。

 

最終的に相手を好きにさせる

 

“家族も仕事も大切にでき、さらに女性をいやらしい気持ちで誘うわけでなくわきまえがついている”。女性にこういった印象を与えることができたら、あとは時間の問題です。

 

女性はもはやこの男性に好意をよせており、誘われたら断れない状態になっています。女性はその男性が好きになると行動にブレーキが効かなくなってくるため、相手からLINEが来たりデートしたいといった誘いがやってくるようになるでしょう。

 

そして、男性側の話を聞くうちに“この人を奪い取りたい。

 

奥さんがねたましい”といった感情になっていき、相手から強いアプローチがありセックスまでたどり着くことができるのです。

 

時間をかけることが大切

 

男性の多くは不倫を急ぎ過ぎるため失敗します。

 

女性はほとんど接したことのない男性を、いきなり好きになることはありません。逆に時間をかけてじっくりと関係を築き、さらに男性が魅力的だと思うと好意を制御できなくなってしまうのです。

 

それには時間がかかりますが、一度恋におちた女性は簡単に目覚めることはありません。ぜひ、本気で不倫をしたい方はこの方法を試してみてください。





↓↓当サイトで一番の人気記事はこちら↓↓

 

【セフレを作る方法!】当サイト一番の人気記事!

 

※当サイト管理人のココだけのぶっちゃけた

 

atekina

 

今すぐ出会いが欲しい(やれる相手、真面目な相手)人は登録しておかないと損。

 

おすすめのネットの出会いで使える登録無料の出会いアプリ↓↓↓

 

※女性は完全無料なので、女性が多い!あなたを待っている人がいます。

 

※男性も今なら無料PTがもらえるので早めに遊びましょう

 

aty4

 

PCMAXの無料登録はこちら(18禁)

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ