不倫が後ろめたい?不倫は当たり前と思えば怖くない!



不倫は絶対に幸せになることはない。昔からそういわれています。

 

しかし、芸能人の中には不倫の末に元の旦那や奥さんと別れ、その不倫相手と結婚して今は幸せ…といった方います。

 

もちろん、世間の一部の人たちからは後ろ指を指されているようですが、本人たちがよければ、それでいいともいえます。

 

さて、今不倫で悩んでいる人がいたとしたら、まず強い心を持つ必要があります。

 

ここでは、不倫をする上で強い心を持つ必要性について解説します。

 

不倫は普通だと思うこと

 

不倫をしている。そのことを友人に伝えた時、笑顔になる人は少ないでしょう。

 

まだ若い頃であれば面白半分で済ますことができますが、ある程度大人になり家族ができている場合、そうもいきません。

 

基本的には辞めた方がいいとか、危ない橋を渡ってもいいことはないといった形で諭されることでしょう。

 

しかし、人類の歴史を見てきても不倫は当たり前であり、むしろ私たちは不倫しなければならない脳として成長し続けてきています。

 

昔は日本人も一夫多妻な時期がありましたし、有名な殿様などは多くの嫁を抱えていました。つまり、正式に不倫し放題だったわけです。

 

そんな流れを汲んできているのですから、現代の私たちが不倫をするなといわれても理解できないのは当たり前です。

 

不倫がダメになるのは、“これは本当はいけないことではないか?”と思ってしまうから。基本的には、不倫は当たり前なのです。

 

法律が全てではない

Mixed race woman opening curtains

 

私たちが不倫をしてはいけないといった思いになっているのは、法律で定められているからです。

 

厳密には不倫違法令などは存在しませんが、不定をはたらいた…といったことで、いろいろそれに付随するのような罰が処されるといった形です。

 

さて、前述したように人間は不倫をする生き物ですが、人間は動物の中でも前頭葉が発達しており理性が強いことからこういった法を理解することができます。

 

法律を守ることは真面目な人間であり、レベルの高い人間。

 

そういったイメージをしっかりと植え付けられていることから、結果的に不倫をしなくても平気な人が多く、それを永遠に守り続けることもできているといった部分があるわけです。

 

しかし、不倫を貫くためには、法律は関係ないといった心構えで生きていかなければなりません。不倫をするのは本能。

 

それが当たり前、といった気持ちで前を向くことが重要です。

 

不倫は誰もがしたいと思え

First person perspective of young couple’s feet while lying in Bed.

 

こんなことを言ってしまうと、多くの人に批判されてしまいまそうですが、真実なので伝えます。

 

今、世界全国の男女は不倫したくてたまらないのです。まずは男性を例に挙げて解説しましょう。

 

そもそも、男性は不倫をするために産まれたようなものです。

 

変態的な学問を好きな方であれば理解していると思いますが、男性の目的は数多くの精子をばらまき、自分の子孫を多く残すことを目的に生きています。

 

要するに、ドスケベです。それは生存戦略であり、自分の血を未来永劫残すためには数多くの女性と関係を持ち、数多くの子孫を残す必要があるといったことに繋がるでしょう。

 

“俺は奥さんを愛している”といった人もいますが、それは嘘ではないにせよ、オナニーはするでしょう。

 

 

全て合法として認められた瞬間、痩せ巨乳&美人のGカップのビキニが目の前にいて、パイズリに勧誘されて我慢できるでしょうか。

 

通常、不可能です。

 

しかし、奥さんへの愛はそれとは別でしょう。しかし、不倫はできる。所詮、人間はそういった生き物でもあるのです。

 

女性だって不倫したい

 

こういった話をすると、男性が女性を手当たり次第選び、女性には男性を選ぶ権利がないと思う方もいるかもしれません。

 

さらに、女性は妊娠したらその子を育てるリスクが伴うため、男性ほど日々手当たり次第、セックスをしたいとは思わないようです。

 

しかし、だからといって女性は不倫願望がないといったら嘘。

 

むしろ、女性も全てが合法的になり、社会生活に一切の支障がもたらされなければ不倫をしまくるに決まっているでしょう。

 

そもそも、アイドルファンを見てみましょう。だいぶお年をめした女性であっても、若い男性俳優などを追っかけてきゃあきゃあ言っています。

 

もし、全てのタカが外れたら確実にセックスしてほしいと思うはずです。で、なければ応援することは困難です。

 

上記で男性は数多くの子孫を残す必要があると伝えましたが、一方の女性は強い男性を選びたいといった願望があります。

 

それはその場でもっともリーダー気質で輝いており、魅力的な男性ということで、お金持ちといった意味ではありません。

 

しかし、お金も重要でしょう。

 

このように、日々コミュニティを変化させている女性がいて、そのコミュニティで強い男性がいた場合、常に見初められたいと思うことから不倫をしてしまうのです。

 

義務でもセックスできる

 

そして女性の多くは義務でセックスをすることができます。

 

簡単にいえば、AVや風俗、ピンサロなどに勤務する女性はその典型例です。

 

彼女たちはセックスワーカーとしてお金をもらいながら男性の相手をしています。

 

AV女優に関しては、日々不特定多数の男性とセックスをしているため、一人や二人の不倫といったレベルではありません。

 

しかし、これはお金をもらっているからできることであり、生きていくための手段としてセックスを選んでいるということ。

 

男優などもいますが、やはり男性は義務のセックスは難しく、なかなか仕事として継続し続けるのは困難だといわれています。

 

何が言いたいかというと、男性も女性もさまざまな理由から、一人の異性だけでなく、当たり前のように不倫ができるといった脳回路ができあがっているということです。

 

当たり前と思えば怖くない

 

不倫をしていることが後ろめたい。

 

そういった方が、本記事を参考にあらためて考え直してください。不倫は、当たり前です。

 

そして、今後不倫をするといった人がいても、そりゃそうだ…と思っていいのです。

 

おかしいのは法律です。人間の本能のままに不倫を楽しむ。これを徹底してみてはいかがでしょうか。





↓↓当サイトで一番の人気記事はこちら↓↓

 

【セフレを作る方法!】当サイト一番の人気記事!

 

※当サイト管理人のココだけのぶっちゃけた

 

atekina

 

今すぐ出会いが欲しい(やれる相手、真面目な相手)人は登録しておかないと損。

 

おすすめのネットの出会いで使える登録無料の出会いアプリ↓↓↓

 

※女性は完全無料なので、女性が多い!あなたを待っている人がいます。

 

※男性も今なら無料PTがもらえるので早めに遊びましょう

 

aty4

 

PCMAXの無料登録はこちら(18禁)

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ