不倫相手を繋いでおきたいなら、オナニーをすすめてみましょう!



もしアナタが男性でとある女性と不倫関係にあるとしたら、自分のことだけを見つめていてほしいと思うはずです。

 

しかし、不倫関係である以上、こちらの思いを無理矢理押し付けてしまっては破綻の可能性が出てきます。そこで、おすすめなのが女性側に、“オナニー”をすすめる、という作戦です。なぜ、女性にオナニーをすすめることが不倫を継続させることになるのかお伝えしていきましょう。

 

オナニーで洗脳

 

まず、女性と男性のオナニーは根本的に違っています。男性は資格情報から興奮を得ますし、性処理のためのみにオナニーを行ないます。

 

もちろん、中には好きな人を思い浮かべながら…という方もいますが大抵はAV女優など他人です。しかし、女性の場合は視覚だけでなく脳で感じます。つまり、妄想オナニーが一般的なのです。

 

AVを見ながらという方も増えてきていますが、何となく好きな人や憧れの芸能人を思い浮かべながらオナニーをする、という女性が多いため、それをうまく利用すると不倫関係を長引かせることができます。では、どういった方法でオナニーをさせるのかお伝えしましょう。

 

オナニーのメリットを伝える

 

いきなり、“オレをおかずにオナニーしなよ”と相手に強要するのは難しいでしょう。相手も立場がありますし、普段はオナニーをしないような子ではハードルが高過ぎます。

 

そのため、不倫相手の女性にオナニーをしてもらうには、“メリット”をお伝えするというやり方がおすすめなのです。では、一体女性のオナニーにはどんなメリットがあるか紹介していきましょう。

 

①肌がキレイになる

 

女性がオナニーを行なうと、エストロゲンなどの女性ホルモンが多く分泌されます。男性ホルモンが分泌されると筋肉増強やリーダーシップ、またヒゲなどが生えてきてしまいますが、女性ホルモンはその逆です。

 

まるみのある女性らしいからだつきになりますし、さらにフェロモンが出てセクシーになっていきます。

 

男性的にトゲトゲしているわけでなく、女性的で穏やかで優しい印象になることができるのです。たまにオナニーをするのはもちろんですが、できればできる時は毎日オナニーをするように促しましょう。

 

下手に、高級化粧品ばかりを利用するよりも、日常のオナニーの方が何百倍も美肌効果が高い…ということを伝えれば、大抵の女性はその美肌効果に心動かされるはずですよ。

 

②より感じるようになる

 

女性がオナニーをするメリットとして性感帯の開発という部分があります。

 

オナニーをしない女性は少なく、とあるデータによると多くて50%以上の女性がオナニー未経験だ、という発表があります。海外のように性教育が進んでいない日本だけに、オナニーをするような女ははしたないビッチと思われているのでしょう。

 

しかし、オナニーをすることは前述したように美容にも役立ちますし、そもそも論として自分自身を守る役割もあるのです。例えば、性感帯の開発というメリットがあります。普段、オナニーをしない女性は男性との性交渉でしか自分の好みを知ることはできません。

 

そもそも、自分のどの部分が感じるのか理解できなければ、男性の言うなりになるしかありません。

 

さらに、エロに常に触れていることでセックスが盛り上がり、より感じることができるはずです。セックスを盛り上げるためには、女性もオナニーが必要だ、ということを諭してあげることが重要だと伝えてあげましょう。

 

③ストレス解消になる

 

オナニーをする時、ストレスレスな状態である副交感神経が優位になっています。

 

さらに、オキシトシンやセロトニン、ドーパミンなどの神経伝達物質が多く分泌されることから、心がぐっと落ち着いた印象になるのです。

 

不倫中というのは楽しいですが、本当にこれでいいのか…ということでストレスも半端ではありません。ストレス過多な生活を送っていると肌にも悪いですし、相手のことも好きになってはいけないのではないか…と落ち込んでしまうこともあります。

 

しかし、日常的にオナニーをすることにより、そういった不安から解消されることはもちろん、出会ったらもっと気持ちいいセックスをすることができる、と思い込むことができるのです。

 

日々の不安を脳内から変えることができるのは、オナニーしかありません。不安から、少しでも目を背けることができるテクニックは現代を生き抜く上でとても重要なポイントです。ぜひ、そういったことも伝えてあげましょう。

 

④睡眠の質が高まる

 

全てに通じる話ですが、オナニーをすると安心します。そして、何と言っても体力を多く使うためフィニッシュした後はかなり疲れがたまっている状態になります。

 

普段、仕事やプライベートで悩んで疲れてしまっている時、寝付けずにそのまま寝不足で朝を向かえるという方は好くなくありません。

 

当然、当日の仕事のパフォーマンスは下がりますし、美容にも良くありません。睡眠の質は、人生の全てに関わってくるものであり、できるだけ確保していきたいところです。

 

そういった意味でも、オナニーをした後にはぐっすりと幸せな気分で眠ることができるのですすめると喜ばれるのではないでしょうか。

 

自分を思ってほしい

 

不倫相手とラブラブな関係性であるのであれば、こういったメリットを伝えた後に、“妄想の相手は、僕にしてほしい”と伝えてもそこまで嫌がられないでしょう。

 

むしろ、喜ばれるはずです。さらに、相手のパンティーかブラジャーなどをもらって自分もオナニーするので、相手にも何か自分のグッズをあげましょう。

 

パンツでもいいですし、Tシャツでも構いません。それを抱きしめながら、アソコを慰めてみてほしいと懇願すれば、相手は少なからずオナニーをしてくれるはずです。

 

オナニーをしている最中はもちろん、“今日はオナニーをするんだ”という気持ちにさせることで、あなたを常に相手の脳内に思い浮かび上がらせることができます。

 

いわゆる、洗脳のようなものです。相手が、オナニー依存症になってくれれば、アナタのことを忘れることはもはや不可能になり、自由にコントロールすることができるようになります。ぜひ、不倫相手とエッチな関係を続けていきたいのであれば、オナニーをさせてあげてください。





↓↓当サイトで一番の人気記事はこちら↓↓

 

【セフレを作る方法!】当サイト一番の人気記事!

 

※当サイト管理人のココだけのぶっちゃけた

 

atekina

 

今すぐ出会いが欲しい(やれる相手、真面目な相手)人は登録しておかないと損。

 

おすすめのネットの出会いで使える登録無料の出会いアプリ↓↓↓

 

※女性は完全無料なので、女性が多い!あなたを待っている人がいます。

 

※男性も今なら無料PTがもらえるので早めに遊びましょう

 

aty4

 

PCMAXの無料登録はこちら(18禁)

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ