神奈川のクラブでお持ち帰り!大学生がお金をかけずに女性とやる方法

 

当サイトに初めて足を運んで頂いた方はぜひ一度ご覧ください↓

 

【セフレを作る方法!】当サイト一番の人気記事!

 

hr0

僕は都内に数十分でアクセスすることができる神奈川県内に住んでいる男子大学生です。平日は国際系の大学で学業に励み、週末は都内のクラブで遊び、女の子をナンパして家にお持ち帰りしています。

 

この記事では僕の体験談を交えながら、女の子を持ち帰るメリットとデメリットを説明したいと思います。

 

女の子をクラブでナンパしてお持ち帰りするメリットは、3つあります。

 

まず、一つ目のメリットは、「単純にお金を払わずに遊びの性行為ができること」です。

 

僕は、以前から人と深い関係になることが苦手で彼女も作らずに生きてきました。

 

しかし、それでもまだ若いので性欲はとても湧いてきますし、自慰行為だけでは満足することはできません。

 

二十歳になった今では、普通に風俗に行って欲求不満を解消することができますが、それをするには本当にお金がかかります。僕はアルバイトで月7万程度を稼ぐただの大学生なので、風俗に週一で通うことは決してできません。

 

だから、僕はクラブでナンパした女の子を持ち帰ることを始めました。

 

クラブでの見つけた女の子と性行為に至るのにかかるお金は、だいたい5千円前後です。クラブへの入場料が2,000円、お酒2,000円そして交通費が1,000円です。

 

僕は一人暮らしをしているので、直接女の子を家に連れ込んでしまいます。ラブホテルに行く必要はありません。

 

次に、二つ目のメリットは「女の子への耐性が付くこと」です。僕は小さい頃から女の子にだけシャイでした。女の子を目の前にすると緊張して口が回らなくなってしまうことに長い間悩んでいました。

 

しかし、クラブでのナンパを始めてからそんな悩みもどこかに消えてしまいました。

 

僕は、クラブ行ったらまず30分くら一人で女の子を眺めながら、お酒を飲みます。

 

クラブで流れている大音量の音楽と度数の強いお酒で酔いが十分に回ったところで、女の子をナンパし始めます。

 

一番最初はやはりかなり緊張しましたが、段々と自然体に女の子に話してかけられるようになりました。

 

今では、シラフでも女の子に話しかけることができます。

 

女の子慣れしていない人は是非クラブでお酒と音楽の力を借りて、女ん子に声をかけてみてください。回数を重ねてくうちに、勇気を出さなくても大丈夫になってきます。

 

最後に、三つ目のメリットは自分が好きなタイプの女の子とセックスできることです。これは非常に大きなメリットだと思います。

 

風俗も一応写真を見ながら自分の好みの女の子を選ぶことは可能ですが、その写真が実物と全く違う場合があります。というか、僕の体験則だと、ほとんどの写真が加工を施されたものです。

 

その傾向は値段が安い風俗によくみられます。せっかく数万円払って選んだ女の子が自分のタイプではなかったら、本当にガッカリします。
しかし、クラブでナンパすればこのような問題は決して起こりません。

 

自分の好みに合った女の子に自由に話してかけられます。そして、その女の子が乗り気だったら家に持ち帰ってセックスすることができるんです。これは、風俗にはない最高のメリットだと個人的に思います。

 

しかし、ナンパして女の子を持ち帰るデメリットも少なからず存在します。

 

まず、一つ目のデメリットは「彼女作る必要性がなくなってしますこと」です。

 

僕が今まで彼女を作ることができなかった理由は、女の子慣れしていないからでした。現在では女の子に慣れ普通に接することができるようになりました。

 

しかし、それと同時に“彼女を作らなくてもいいや”と感じてしまうようにもなってしまいました。

 

クラブに行けば、かわいい女の子がたくさんいて、自由に声をかけてお持ち帰りすることができます。

 

もちろん、必ずしも声をかけた女の子を持ち帰ることができるとは限りません。

 

しかし、失敗したとしても、女の子はたくさんいるので、また他の女の子に話してかければいいです。

 

ナンパした女の子とセックスすることはとても楽しいですが、女の子が帰宅した後や酔いが覚めた後は少し虚しい気分になります。これが僕は真っ先に思いついたデメリットです。

 

二つ目のデメリットは、「軽い気持ちでナンパした女の子が交際を迫ってくる可能性がある」ことです。

 

実際に僕がクラブでナンパして持ち帰った女の子が僕に気を持ってしまった時に感じたデメリットです。その女の子とは渋谷のクラブで会って、共通の趣味の話で意気投合したので僕の家にお持ち帰りしました。

 

 

とても体の相性は良かったのですが、深い関係になることを嫌う僕として一度の関係で終わらせたいと思っていました。

 

しかし、それからもその女の子からの連絡が頻繁にかかってきて、もう一度デートという形で会うことになりました。そして、数時間のデートが終わり、その別れ際にその女の子が告白してきました。

 

 

僕はその場でそれに対する答えを出すことができず、後日ラインで付き合うことができないという内容のメッセージを送りました。返事は返ってきませんでした。その女の子と出会ったクラブにもこわくて行くことができなくなってしまいました。
このようにデメリットが存在します。
しかし、今の僕にはメリットの方が多くあるので、これからも飽きるまでクラブでナンパしてお持ち帰りをしたいと思います。
ぜひ、みなさんもチャレンジしてみてください!

 

多くの人に読まれている厳選人気記事はこちら↓

 

【セフレを作る方法!】当サイト一番の人気記事!

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ