自立した女性は2番手の居心地が良い生き方もある

 

当サイトに初めて足を運んで頂いた方はぜひ一度ご覧ください↓

 

【セフレを作る方法!】当サイト一番の人気記事!

 

結婚生活の煩わしさに支配されない恋愛関係。

 

既婚者との恋愛は、独自のライフスタイルが確立できる。

 

自分の人生を謳歌している人には住みやすい不倫世界があります。

 

【紙切れ一枚の契約がないだけで、面倒なことは奥様がしてくれる】

 

普通の恋愛関係もしました。同性だって経験しています。でも彼と一緒にいる時間が長すぎたり、同棲生活や半同棲の状態では、まるで嫁さん扱いする彼の態度にウンザリしてきます。

 

そんな時、既婚者の人と出会い恋に落ちました。

 

週に1回くらい夜だけのデート。もっと一緒にいたいと思っても彼は自宅へ帰っていく。よく考えてみると寂しいけど、毎朝彼より早く起きて起こしてあげたり、食事の用意もしなくて済む。

 

この煩わしい部分はすべて奥様が引き受けてくれているのであろう。同性中の関係だと、お互いが男と女である意識が薄れていき、恋愛中というより、同居人になってしまう。

 

結婚もしていないのに、私だって仕事や趣味を謳歌したいからです。結婚願望がない私にとって不倫は本当に楽な関係。

 

たまにしか会えないから、いつでも心がドキドキして新鮮な関係が長く続く。恋に落ちたままのモチベーションがあるのです。

 

仕事に恋に自分のライフスタイルを貫きたい欲張りな私は子供もほしくなかったし、既婚者との恋愛はそんな生き方をしている私にとって美味しい部分だけが凝縮されている関係です。

 

離婚の手間もなく、新しい恋に乗り移ることもできます。

 

【すべてが空回りした時に不倫の結末はやってくる】

 

面倒なことは奥さん任せが居心地良いのであれば、お互いが責任を負わない自由恋愛をしているのです。

 

これを遊びの恋というなら、自分サイドも、気持ちは本気でありながら遊びの恋なのかもしれません。

 

しかし女性は弱い生き物で、ひとたび運気が空回りはじめると、未来への不安が押し寄せ、好きな彼に将来の安定した生活を求める傾向があります。仕事がうまくいかなくなり自立した生活が暗転する時がまさにそれです。

 

離婚の話を持ち出してみたり、私のことに責任を取って欲しいと言い出したりして彼を困らせてしまう。女性は自立した生活の将来に不安を覚えると結婚という楽な生き方に逃げようとします。

 

無理難題を押し付けられた彼は、最初の内は「考える」とか「時機を見て」など、言葉を濁して誤魔化すだけです。

 

そんな気がないと言ってしまえばそうなのですが、できれば落ち着いて今までの関係を継続したいからです。その煮え切らない態度に怒りがこみ上げると不倫の結末はご承知の通りとなります。

 

泥沼化して自分がみじめになるだけです。

 

自立する力があるのだから、自分を見失って状況を悪くするようなことだけは避けたほうが良いです。彼には彼の生活スタイルがあるということを理解できる女性の方がずっと魅力的で思いやりのあるオーラが漂っています。

 

【本当の自分の気持ちに気づいてほしい】

 

本当のあなたは結婚したいのですか?自分の運気が空回りすると寂しくて結婚へと逃げているだけではありませんか?

 

そう自分に問いかけてみることです。運気の悪い時は夜が来て朝が来るように、いずれ新しい人生が輝いて待っています。

 

その時自分が結婚していても大丈夫なのでしょうか?自立したライフスタイルを謳歌している人が良く陥るパターンに踊らされないことです。仮に彼が離婚して結婚してくれたとして、その行動に責任が取れますか?

 

仕事などで自分の時代が到来した時に、きっと面倒な結婚生活が煩わしくなる自分がいることを忘れないでほしいのです。その時子供まで出来ていたら、自分が望む生き方を諦めることにもなりかねません。

 

子供まで生まれていたらどうなるかを考えて、逃げ道を作らず現状を乗り越える勇気を持つことです。

 

【だれでも一度は自分の将来と真剣に向き合うときが来ます】

 

昔は不倫と言えば「忍びあう恋」などと言われた時代もありました。最近のニュースでお騒がせになっていることもあります。いけない恋には超えてはならない掟があるのです。でも、いけない恋でも恋は恋。

 

誰かに自分の愛情を与えることも魂の成長過程で大切なプロセスなのです。誰も傷つけないことに徹していれば、素敵な関係を気づくことができます。

 

心がキュンとなる思いを誤魔化すことはできません。既婚者だって同じです。魅力的な人がいれば当然のことです。大切なのは自分がどう生きていくと幸せを感じるのかという点ではないかと思います。

 

自立したライフスタイルに満足しているのならそれでいいでしょう。その時は不倫していて幸せを感じるかもしれないですから。途中で結婚して落ち着きたいと心から願い始めたら、いつでも戻ることはできます。「もう何歳だから」とか、「こんな年齢になったら結婚できない」などありえません。

 

 

いつでも新しいスタートは切れますから。

 

多くの人に読まれている厳選人気記事はこちら↓

 

【セフレを作る方法!】当サイト一番の人気記事!

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ