私が会社の売店で働く肉食系女性にお持ち帰りされた話

 

当サイトに初めて足を運んで頂いた方はぜひ一度ご覧ください↓

 

【セフレを作る方法!】当サイト一番の人気記事!

 

私は以前工場に勤務していました。工場の中では大勢の従業員が私と同じように働いていました。

 

仕事の形態は交代制勤務で、休みは当然シフトによって変わるので休日も何曜日が休みか尋ねられるといつも答えに困っている様な形態でした。

 

仕事内容は、ラインから流れてきた商品を検品する工程に従事していました。

 

私は自分の持ち場の責任者をしていたので、上司から電話で指示を受けたり、社員たちのこともそれと同時に見なくてはならないし、設備がトラブルを起こすと当然対応もしなければならなかったので忙しさはピークを極めていました。

 

売店の女性たちとの出会い

 

そしてそんな忙しい日々を送っていたある日、突然工場の不具合でラインが止まってしまいました。

 

こういうことはたまにあって、この時ばかりは従業員一同が大喜びする時です。

 

というのも、いつもは同じ単調作業ばかりで時間が経つのも遅ければ面白くもない仕事内容です。その割には従業員の数も多いので、仲良し同士で休憩室にいりびたったり大好きなご飯やお菓子も食べることが出来ます。

 

もちろん私や上司にもこればかりはどうすることもないので、ここぞとばかりに休息に入ります。

 

この時に今後のロスを考えて設備のメンテナンスなんかが入ると、私だけが忙しくなったりして内心怒りがこみ上げるのですが、この時は何もなく一日中休憩といった雰囲気でした。

 

その時に年下の同僚に誘われて売店に行くことになりました。

 

売店と言っても普段私は忙しいあまり、ほとんど利用したことがありませんでした。

 

なので私以外の上司とかが、売店の店員さんと話している姿を見ると少し不愉快になりました。

 

私は休憩もまともに取らずにこんなに頑張っているのに、自分は店員さんと話せるほどここに来ているということかと考えてしまうのです。
そう思うと、私も今度から少し肩の力を抜いてここで少しゆっくり買い物をしようと考えるようになりました。それからは少ない時間を見て買い物に行って、たばこやお菓子を買うようになりました。

 

そして、何度か通っていると店員さんと仲良くなってきました。向こうも普通に商品を勧めてきますし、私もそれを聞いて印象が良ければ買うようになりました。

 

お持ち帰りされた日

 

そういうやり取りもあって、売店の女性たちと帰りにご飯を食べに行ったりする仲にまで発展しました。

 

工場の男性同士数人と売店の女性従業員数人で、居酒屋さんに行きました。

 

私は家から工場までは、転勤していたため遠方から車で通っていました。

 

なので美味しいお店も分からないし、ドアtoドアとかいう生活だったので通勤経路以外の土地勘も正直ほとんどありません。

 

そういったことから、お店選びは地元の女性達に選んでもらいました。

 

でも結局は交通手段もみんなバラバラなので、無難に駅前の大手チェーンの居酒屋さんに決まりました。

私は全員を降ろした後にコインパーキングに車を停めて、見慣れたお店に入っていきました。

 

工場側の話と売店側の話で、お互いの見方があって場は大変盛り上がりました。

当然車で通っていない私以外の連中はお酒も入っていました。

 

そして帰ろうかという時に、電車通勤ではなく一人だけ自転車通勤の女の子がいてそのまま会社に置いて帰るから家まで送ってくれと言ってきました。

 

私は快く承諾しましたが、まさかこれが作戦だったとは思いませんでした。

 

彼女の家に上がることに

 

そして家に届けようとすると、酔っているからと言って家まで連れていくように言われました。

 

パーキングが周辺になかったので、車を人通りの少ない路地に停車して彼女を介抱します。

 

まさか逆お持ち帰りなんて過去に一度ありましたが、まさか人生に二度もないだろうと思っていました。

 

ところがマンションを上がって部屋に入り、ベッドに彼女を乗せると彼女は急に私の股間を触ってきたのです。

 

仕事をした帰りですし恥ずかしいこともあって断ったのですが、何度も触られて結局そのままチャックを降ろされて口に含まれてしまいました。私も男なのでもうその時に理性は働かず、そのままその場でゴールしてしまいました。

 

多少計画はしていたと思う

 

私は過去に二度も女性にお持ち帰りされてしまったのですが、共通点は二人共ある程度計画性があったように思うのです。私は普段何も考えずに生きているので、ある意味幸せ者かもしれませんが女性の中には本当にそういうことに知能を働かせる恐ろしい人もいるもんなんだなと実感しました。

 

でもある意味ラッキーな人生を私は送れているのかもしれません。

 

多くの人に読まれている厳選人気記事はこちら↓

 

【セフレを作る方法!】当サイト一番の人気記事!

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ