出会い系で知り合ったセフレとの不倫関係を体験してわかったこと

 

当サイトに初めて足を運んで頂いた方はぜひ一度ご覧ください↓

 

【セフレを作る方法!】当サイト一番の人気記事!

 

不倫相手とは結局別れることになりました。

 

 

旦那の転勤に付いて行かなければならない、ということでしたが正直名残惜しい関係でした。

 

きっかけは出会い系サイトでの交流だったのですが、身体の相性も良く何度か逢瀬を重ねるうちに定期的な不倫関係となったのですが、別れまで色々な事があったので、それについて記載していきたいと思います。

 

これから不倫関係を望んでいる方などに向けての記事になりますが、体験談になるので興味だけでも読んで頂ける文章にしたいと思います。

 

1初めての出会いと定期的な逢瀬まで

 

不倫関係にあったTさんとの交流は出会い系サイトからでした。

 

私は不倫関係を望んでいるというよりもセフレ関係を望んでいたので、後腐れ無いパートナーを持っていない女性募集でしていたのですが、ある時にTさんからメッセージがありました。

 

Tさんは県営団地に住む、私より3つ年上の女性でしたが子供もおらずご主人は夜遅くまで帰ってこない、外出等も特にしない為寂しい環境にいる、と日記に書いていました。

 

正直なところバレて修羅場になるのが怖かった私は最初敬遠していたのですが、メッセージを交わす中でTさんが聡い方で、現状を打破したくて必死なのだと分かりました。

 

身体の関係はさておき取り敢えず一度会ってみることになったのですが、初めての出会いからホテルへ行ってしまいました。

 

なんというか、人妻というよりも大学のサークルで少し上の先輩、みたいな雰囲気の人でしたので親近感がありましたし、容姿も良く、エロかったのでついつい手を出してしまったというのが正しいかもしれません。

 

ホテルに入ってTさんが凄くエロい人だと分かりました。

 

旦那さんが羨ましいなぁと感じながらも堪能して、これからの事を話したのですが、旦那さんはとても淡白な方で全くTさんに劣情を示さないこと。

 

女として求められていないので日常がつまらなくてこのままだと寂しい気持ちでいっぱいになってしまう、という事を聞きました。

 

私がバイト等で時間が空いていない時であれば、また会う時間も作ることが出来るかもしれない、と言うと喜んでくれていましたね。

 

それから秘密の関係が始まります。

 

2.バレない為に工夫していたこと

 

Tさんは現状の私生活においては半ば満足しているといっていた為、ご主人さんにバレないように工夫することが不可欠でした。

 

Tさんと二人でどういった連絡手段をとるか、逢瀬が増えると外出が増えて怪しまれるかもしれないので、その点をどうするか、等を話し合いました。

 

県営住宅に住んでいる、ということで家に行くのは危険かな、と思っていたのですがワークマンで作業着を購入して定期訪問出来るような形を取ってみたらどうか、等を相談されました。

 

洗濯物の外注業者を装って県営住宅の家で逢瀬をしていた時期もありましたし、実家へ顔を見せに行く、と旦那さんに言って二人で旅行へ行ったこともあります。

 

Tさんは頭が回る方だったので、色々な方法を考えてくれましたし、危険がありそうならまた今度、と状況回避もきっちりやってくれていたので危ない状況になることはありませんでしたね。

 

何よりも大きかったのは旦那さんのスマートフォンのGPS機能を使って行動を監視していたりしていた所でしょうか。

 

上手い事やるなぁと感心していました。

 

3不倫関係のメリットとデメリット

 

不倫関係というのは基本的にwin-winでないと難しいと思います。

 

というのも、不倫している側は相手に秘密を握られている状態になってしまうので、双方にメリットがなければ成り立たないというのが根本にあります。

 

私は性欲の発散にもなりましたし、純粋に楽しかったというのがありました。

 

また交際するよりも、ゴールが元から無い為気軽でしたし、資金面も交際しているよりもずっと安く抑えられていました。

 

なので、メリットが多い関係だったとは思うのですが、デメリットとして考えられるのはやはりバレてしまうリスクです。

 

バレてしまった時には慰謝料などが発生しますし、そういったバレてしまう様な状況を作らないためにも一緒に考えられる、話すことが出来る関係でないといけない、ということが言えると思います。

 

世間的には不倫は悪だ、と言われていますが最近では不倫専用の出会い系サイトがあるくらいなので、心のどこかでは気軽な関係を求めている人が多くいます。

 

家庭に縛り付けられてしまっている主婦の方等は特にそういった関係を求めている人が多いのかもしれない、とTさんとの出会いで考えるようになりました。

 

Tさんとの不倫関係が解消されてしまった今、私も新たなパートナーを探そうかなと思っています。

 

多くの人に読まれている厳選人気記事はこちら↓

 

【セフレを作る方法!】当サイト一番の人気記事!

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ