ペアーズ-Pairsの口コミ集-2ヶ月で彼女とセフレも出来た攻略方法も!

 

当サイトに初めて足を運んで頂いた方はぜひ一度ご覧ください↓

 

【セフレを作る方法!】当サイト一番の人気記事!

 

ynt65df
ペアーズの全体的な知っておきたい情報

 

ネットの恋愛アプリや出会い系サイトで一番ネックな所は、サクラ、業者がいるかどうかだと思います。

 

基本的には運営会社も業者撲滅に動いていますが、どうしてもシステム的にゼロにできないのが実情です。

 

その点ペアーズは素晴らしいシステムで運用することで、業者撲滅していると言っても過言ではありません。

 

parisは年齢確認が必須!(参加資格は18歳以上)

 

運転免許証やクレジットカード決済が必要になるためユーザー登録に高い壁を作っています。

 

参加資格

 

Facebookとの連動になります。さらにFacebookで10人以上いるアカウントでないと参加できません。
facebookを使っていない人にとってはデメリットですが、こうした【リアルな参加資格】があることによって業者対策をしているのでしょう。

 

またfacebookを使っていない人でも3日もあればリアルな友達に頼らないでも10人程度の友達はサクッと作れますので、ご安心ください。

 

ペアーズの登録は無料!男性会員は有料でメッセージ交換ができるようになります。

 

男性は1ヶ月プランで2980円支払う事でマッチングをした女性とメッセージをできるようになります。

kkydf

ちなみに管理人は2ヶ月間で投資した金額は6000円+有料オプション5000円課金をして約1万円で彼女&セフレを作ることができました。
LINEのメッセージを交換している人は10人以上なのでさらに今後関係性を作っていけると思います。

 

下世話な話になりますが、LINE交換する為に1人あたり500円程度の換算です。

 

私はイケメンでもなんでもなく、中の下ぐらいの顔の持ち主です。

 

男性にとっても費用対効果抜群!

 

出会いサイトはメッセージを送るためにお金が必要だったり、メール毎にお金がかかることが多いです。

 

parisは有料会員になるだけでメッセージし放題です。

 

街婚や婚活でも1回参加するだけでも男性なら相場は5000円から1万円です。

 

街婚だったら7000円払って1人の連絡先を交換できれば勝ち組。最悪の場合は7000円を払っても何も連絡先を交換しないで帰ることもありますよね。って事を考えると出会いの場はリアルからネットに徐々に変化していると思います。

 

女性は無料でメッセージし放題、お金を使わずにparisを楽しむ事ができます。

 

ペアーズはどんな男女が使っているのか?

yevhtdf

ペアーズを使っている人の一番大きな特徴は【普通の人が多い】です。これはもちろん良い意味です。

 

私は男なので、女性側からの視点で利用している男性を見ることはできないのですが、女性は2ヶ月間見てきてそう一番感じました。

 

保育士、看護師、受付、事務、大手企業、フリーター、大学生、営業マン、

 

写真を見ていても清楚な可愛らしい女性が多いです。

 

なぜ普通な女性、男性が多いのか?

 

一番大きな事は【Facebook】と連動をしている事だと思います。parisを使っている人の多くは元々フェースブックを使っていて、その時に広告で出てきて、ノリで始めた人。特に女性は無料なので気軽に試す人も多いと思います。

 

フェースブックを使っている人はもちろん普通の人です。有る意味リアルの出会いと何ら変わりません。

 

数年前まではネットでの恋愛、出会いは危険!という風潮もありましたが、今は結婚まで辿り着く人も多く、ネットは出会いの場としてかなり利用されています。

 

私も彼女もセフレもできました。後ほど体験談や口コミは書いてきたいと思います。

 

ここまで書いた通り個人的には今イチ押しの出会いアプリです。

 

おすすめポイントのおさらい!

●男性はお金がかかるけど、費用対効果抜群!

●女性は無料で利用可能なので使って損はない!

●彼女、彼氏を最短で作れる!

●出会いを求めている男女が集まっているので話が早い!

 

彼氏、彼女は本当に作れるのか?

 
buy5
ハッキリ言ってペアーズは恋人を作る為にかなり便利で、本気で攻略方法を実践していただければ可能性はかなり上がってくると思います。

 

ペアーズはイケメンも、凄く可愛い子もいると思いますが、芸能人でもなく、素人の女性です。

 

私も含めて普通のメンツの人が多いので、顔に自信がない人でもいくらでもチャンスがあります。

 

プロフィールを工夫すれば差別化出来て恋人を作れる!

 

出会いアプリを使う上で一番大切なことはプロフィールです。

 

ここで相手に好印象を与える事ができれば、私のようなブサメンの人はもちろん、顔がイケメン、可愛い人はすぐに連絡先を交換できるでしょう。

 

parisではとにかく気になる方に【イイネ】を返してもらってようやくメッセージを交換できるようになります。

 

いくらイケメンでもプロフィールが充実していないとこのアプリを攻略する事はできないです。

ペアーズはセフレを作れるのか?

ペアーズは彼氏、彼女を作る為のアプリなので真剣な出会いを求めている人が多いです。その一方でセフレを求めている男女もかなり多く存在しています。

女性も男性も恋人関係にならなくても、体の関係になりたい願望は少なからず需要があります。

管理人である私も今まで何人かセフレを作ったことがありますが、その多くは【ネット】で知り合ったことが9割以上です。

リアルで知り合った関係では共通の友人がいることで、セフレになる為の環境がデメリットばかりです。

でもネットで知合いになる場合の一番のメリットは【共通の知人がいない】という事です。これだと周りにバレる心配もないので続きやすいです。

ブサメン管理人が2ヶ月で彼女とセフレを作った流れ

ペアーズを攻略していく為には自分のプロフィールと、狙いの女性を絞っていく必要性がある。
具体的なプロフィールはこんなイメージ

●真面目な恋愛をしたいことを書く
 

●趣味や好きな事の詳細を書く
 

●恋人が欲しい事をアピール
 

●コミュニティーにいっぱい入って相手にイメージをしやすいようにする
 

●気軽にイイねをください!
 

●女性は顔ではなく、中身で判断します!

●タバコは吸わない、、、

この上記7個を織り交ぜながら眺めのプロフィールを書く事をおすすめします。

ワンポイントアドバイスとして年収を書く欄があるのですが、400万円以下の人に関しては記載を表示しない方がいいです。

相手にマイナスの印象を与えてしまう内容は出来るだけ削ぎ落とした方がいいです。

イイねが多すぎない女性に絞る

ペアーズでは異性からどれぐらいイイネをもらっているのかが常に表示をされています。

一番ダメな事はイイねが150以上超える女性を狙ってしまうこと。

イイネを沢山もらっている女性には男性をかなり選ぶ事ができます。つまりライバルが多過ぎることで無駄な労力になってしまうのです。

私の場合は100を超えていない女性だけにイイねを押すようにしました。そうすることでマッチング率はかなり上がりますし、意外に可愛い人も多くいます。

イイネを沢山もらっている人の特徴はプリクラで可愛く詐欺をしていたり、笑顔の写真、犬との写真などが非常に多いです。

逆にイイネが少なくて可愛い女性は、メイン写真が背景とかで、サブ写真に顔写真があって、気がついていない人が多いのです。

 



→→ペアーズの無料登録はこちら←

アラサァー女性のペアーズ口コミ!真剣な恋愛

 

学生時代から7年付き合っていた彼と別れ、毎日生きた心地がしませんでした。このまま結婚するものだと信じて疑わず、のんびり構えていた私も私ですが、30歳を目前にしてこの仕打ちには相当ダメージを受けました。

 

だからといってこのままジトジトしているわけにもいかないので、心機一転、新たな恋愛にチャレンジしようと思い、ふと周りを見回して再確認しました。

 

まず、私の職場は女性ばかりで、男の人は既婚者のおじさんしかいません。誰かいい人を紹介できそうな友人もなく、合コンをする機会もありません。自宅と職場を毎日往復するだけで、男性との出会いのチャンスなど全くなかったのです。

 

自分がこれまで、如何に交友関係を築いてこなかったのかを痛感し、後悔しました。

 

毎日悔しいやら悲しいやら怒りやら、感情がぐちゃぐちゃの状態でなんとか日々の生活をやり過ごしていました。

 

そんな時にネットの広告で見かけたのがマッチングサイト「ペアーズ」でした。

 

婚活アラサ―でもいいの?答えはイエス!

 

最初はそんなに気にしてなかったのですが、ネットでの評判が良かったのと、女性は無料で会員になれるので、軽い気持ちで登録してみました。

 

ペアーズの良い点は、まず安全性が高いこと。登録する時、Facebookのアカウントをもとに、個人プロフィールを表示する形式をとっているので、情報の信憑性があります。

 

メールアドレスや電話番号だけで簡単に登録できる出会い系サイトとは大きく違います。

 

顔写真や年齢、学歴、職業などの詳しいプロフィールを見ることができるので、その人の人となりをチェックすることができます。

facebookの友人たちにバレない対策も取られているし、実名も出ません。

 

ペアーズはお互いの合意が取れるまでは連絡が取れない仕組みになっているので、安心して利用できました。男性会員は有料になるので、浮ついた気持ちで登録する人も自ずと減るので、私のように本気で婚活したい人には手堅いシステムだと思いました。

 

ただ、加工された写真が使われていて実物と大きく違っていたり、メッセージのやり取りだけでは相手の雰囲気まで見えてこない、というデメリットもあります。

 

なかなか次のステップに踏み出すことができませんでしたが、ネットを介しての出会いだからこそ、良い面も悪い面も両方活かしていこうと思いました。

 

勘違いモテ期から運命の出会い

 

登録初日から3日ほど、男性会員からの「いいね」が止まりませんでした。人生で初めてのモテ期のように思えて、まだまだ自分もいけるんじゃないか、と勘違いしそうになるほどの勢いでした。

 

いいなと思う人とメッセージのやり取りはうまくできても、いざ会うと会話が弾まず、久しぶりに男性とのデートということもあり緊張しっぱなしでした。
そもそもコミュニケーション能力の欠けた私には高度すぎることだと再確認しました。

 

会ってから瞬く間に連絡が途絶える、というのを何度か繰り返しました。中には恋活中という人までいて、ちょっと男性そのものに辟易しかけていたときに、今の彼と出会いました。

 

いつものように気になった人のプロフェールをチェックしていると、「猫が好き」「邦画が好き」というワードを見つけました。

 

その人のコミュニティも見てみると私と共通点が多いのです。「付き合うなら結婚も考える」にも所属していたので、すぐにメッセージを送りました。

 

その人とメールをやり取りするようになり、初対面のときも自然と会話が弾みました。写真よりもずっと素敵な人で、趣味も合うし、あっという間に時間が過ぎていきました。

 

それから自然の流れで付き合うようになり、彼とは1年目を迎えました。

 

残り時間が少ないからこそ、やらなきゃ損!

 

最初は出会い系サイトみたなものだと思って少し敬遠していたのですが、ペアーズには星の数ほどのチャンスがあります。社会に出てから、しかもアラサ―の女性にとって新たな出会いは本当に難しいです。思い切ってペアーズに登録してみて、月並みの言葉になりますが、本当に良かったと思っています。

 

あと、写真で判断することも大切ですが、コミュニティ機能で相手の趣味や好きなものをチェックするのも重要だと思いました。

 

顔だけ良くても結婚生活はできません。メリット・デメリットはあると思いますが、こんなに便利なものがあるのに「出会いがない」と嘆いている人は時間が勿体ないです。

 

アラサーでもまだまだ大丈夫!って自分に自信もあたえてくれますよ。

 

25歳男性ペアーズ口コミ!3ヶ月でプロポーズ

 

ペアーズを利用しようと決めたのは、突然の彼女との別れによってでした。

 

もう2年も付き合っているからと、自分がおざなりになっていたのは否めません。確かに、25を過ぎた頃から仕事や趣味の活動が楽しくなってきて、彼女への興味がなくなってきていました。

 

反省はしましたが、彼女が戻ってくるはずもなく、しばらくは茫然自失の毎日でした。

 

ペアーズは恋愛探しと婚活の中間あたりで、自分の年齢に合う女性も多そうだったので決めました。

 

サイトもおしゃれっぽいので、「出会い系」の怖さもなく、安心感があります。有料で月額3000円くらいかかりましたが、これも安心料としてなら許せるレベルの金額です。

 

最初の登録でいろいろとプロフィールを書くのは面倒でしたが、以前の彼女とのすれ違いにはお互いの趣味を共有できなかったこともあったので、頑張りました。

 

フェイスブックは信頼度が高くて気軽です。最初は気軽に「いいね!」から始めようと思い、チラチラと女性の情報に目を通していました。自分に合いそうな年齢層の女性が多くて、それだけでも孤独感は薄れました。

 

見ているうちに一発逆転でもっといい彼女を見つけてやる!とちょっと明るい気持ちになりつつありました。

 

実際のアプローチを彼女にしたのは、1ヶ月ほど経った頃でした。ちょうど会社の休憩中にチェックしていた時に、目に飛び込んできたのが同じ趣味であるという情報です。

 

実は自分の趣味はあまり女性ウケしないものなので、本当に同じ趣味を持つ女性が見つかるとは思っていませんでした。

 

もう、その瞬間から「いいね!」では物足りなくて、話したくて逢いたくて、後日彼女から話を聞いたところ「あの時は少し戸惑った」と言われたものです。

 

初めて会う日は雨の予報が出ていました。それなのに傘を持たずに出かけて行った自分に「一緒に入る?」と小さな折り畳みを差し出した顔は今でも宝物です。

 

ベタですが、いきなり初対面での相合傘で一気に距離が近づきました。トントン拍子ってこういうことを言うんだなあと実感しています。

 

実際に自分が求めていたのは、同じ趣味を楽しんだり程よい距離感を維持できる恋人でした。

 

結婚までは考えておらず、お付き合いを進められたらいいな、という思いだけを持っていました。

 

しかし、実際に会って話をしているとこれまでペアーズでのやり取りの影響もあって、ずっと前から親しくしていたような懐かしい気持ちになったのです。

 

結局、そんな居心地の良さにすっかり参ってしまい、わずか3ヶ月でプロポーズ。

 

失恋の痛手がこんなに早く癒えて、さらにこんなに早く理想の相手と巡り会えるとは思っていませんでした。

 

多くの人に読まれている厳選人気記事はこちら↓

 

【セフレを作る方法!】当サイト一番の人気記事!

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ