快感を得られるセックスを目指して、オナニーはとても重要なこと

 

当サイトに初めて足を運んで頂いた方はぜひ一度ご覧ください↓

 

【セフレを作る方法!】当サイト一番の人気記事!

 

最愛の彼氏と身体を重ねることは、とても幸せなことです。
彼氏が自分に興奮してくれることで性欲を満たしてくれることは、女性にとっても喜びではないでしょうか?

 
しかし、男性に尽くしてしまうばかりで、自分自身がセックスに対して快感を得ていない場合は、長い目で見れば意外に危険なことかもしれません。
セックスはお互いが満たされなければ意味がありません。

 
「男性側が満たされればそれで良い」と思っているのであれば大きな間違いで、セックスが単なる男性側に対しての「ご奉仕」でしかないのであれば、やがて最愛のパートナーと長い付き合いをしていく中で、どうしてもセックスが「苦痛」でしかなくなってしまう危険性を孕んでいます。

 
男性がセックスに対して貪欲な理由は、セックスの「快感」を知っているからです。
セックスが快感でなければ、セックスをしたいと思うはずがありません。
よく、女性はセックスで快感を得るのではなく、男性との精神的安定を求めるためだと言う人も居ますが、それは男性も同じことです。
しかし精神的安定のほかに、快感も得られるかどうかで、セックスへの執着心が異なるのです。

 
恋人同士の付き合いも、結婚後の夫婦の付き合いでも、セックスによる精神的安定と、身体の繋がりは非常に大切なことです。
その重要な営みに対して「苦痛」を覚えてしまえば、間違いなくセックスレスに陥ってしまうことでしょう。
日本人の半数のカップルが長期的な交際になると、セックスレスになるという調査結果があるほどです。

 

それだけセックスレスになる人がいる中で、男性側がセックスをしたいという欲求は、反して高い数値なのです。
つまり、女性側が快感を得られないセックスが面倒になったりして、やがてセックスが苦痛へと変わり、拒否するようになった現状があると考えられるわけです。
折角大切な恋人や夫婦での素晴らしいセックスなのですから、お互いが共に快感を得られる方が良いに決まっています。

 
ではどうしたら、セックスで快感を得られるようになるのかというと、やはりそこには、自身の身体を知る必要があり、その手段として、オナニーが必要になってくるのです。

 

 

女性がオナニーをすることは、世間からしたら単なる「欲求不満」と見られる恐れがあるということから、女性がオナニーをしない理由の一つとなっているのは確かですが、オナニーをしていることは誰かに見られるものではありません。

 
こっそり自分の身体を知るためにすれば良いのですから、何も躊躇する必要はないはずです。
彼氏だけではなく自分もセックスを楽しむことで、更にお互いの絆が深まることでしょう。
ここではそんなオナニーを始める人のために、いくつかアドバイスしていきたいと思います。

 

■まずはオナニーに没頭できる場所を探す
オナニーをするにしても、誰かに見られたらどうしよう・・・。そういった不安があるとどうしても集中できないものです。
1人暮らしであれば自分の空間が確保されていますから、何ら他人に見つかる心配はないのですが、これが集団生活や実家なんかで暮らしているとなかなかオナニーをする自分一人の空間がないこともあります。

 

 

オナニーはどんな場所でもできますから、そんな人には、トイレやお風呂といった、一人だけになる空間でしてみるのもいいかもしれません。

 
■自分の性器を触ってみる
あまり触れない場所であるからこそ、自分の性器を敢えて触ってみましょう。
鏡で足を開き、性器をじっくり観察してみるのも一つの勉強になります。

 

自分の性器のどこを触ると気持ちが良いのか探すことが、最初のオナニーのステップになります。
男性側だって女性を気持ちよくさせたいと、女性器をじっくり観察したりしていることが多いのです。
逆に彼氏を気持ちよくさせてあげたようと、男性器をまじまじと見ることがあるのではないでしょうか?

 
それと同じで、自分の性器もじっくり観察する必要があるわけです。
■感じる部分を愛撫する
性器を触ってみて、自分の気持ち良いと感じる部分を集中的に触ってみましょう。
気持ちいいと感じる部分は人それぞれ異なります。
自分が感じる部分をとにかく触るのです。

 
刺激を与えることによって、身体は刺激に敏感に反応するようになります。
「イキやすい身体になる」というのは、この刺激に反応しやすくなるということです。

 
■玩具を活用する

 
特に指で愛撫するオナニーに慣れてきた人が、次に挑戦してみるのがオモチャではないでしょうか?

 
最近のラブグッズ事情はかなり発達しており、防水加工したローター等、お風呂でもオナニーができるように工夫されたものまであります。
ピンクローター等の振動でクリトリス等を刺激するものや、バイブといった膣に挿入してGスポットを刺激するもの等、様々なグッズがありますから、色々組み合わせて自分の快感を得られるものを試してみましょう。

 

多くの人に読まれている厳選人気記事はこちら↓

 

【セフレを作る方法!】当サイト一番の人気記事!

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ