PCMAX 口コミ調査!出会えるの?使う価値は本当にあるのか確認

 

当サイトに初めて足を運んで頂いた方はぜひ一度ご覧ください↓

 

【セフレを作る方法!】当サイト一番の人気記事!

 

当サイトで一番おすすめをしている出会いアプリのPCMAXの利用をしている人にリアルな体験談や、口コミを書いてもらいました。
 
ぜひ参考にしてくださいね^^(男性版、女性版がありますので、、。)
 

40代男性のPCMAX口コミを書いてもらいました!

 
これは私が東京から大阪に出張に出る前に、出張先の夜に何か楽しいことが出来ないかと色々インターネットで探していた時の話です。

 
大阪の夜の街で、とある有名なエリアがあります。そこに遊びに行こうと思い色々と検索をしていたところ、そのお店に遊びに行くよりも楽しく遊べる方法があるという記事を見つけました。

 

 

興味本位でそのまま読み進めていくと、そこで紹介されていたのが「PCMAX」だったのです。体験談風だったのですが、その中で「すぐにカラダの関係になれる」という主旨の記事が書いてありました。

 

 

私は出会い系にもともと興味もあったし、折角の出張、いつもと違う楽しみ方をしてみたいなと思ったし、カラダの関係になれて且つそれが大阪出張のたびにリピーターに出来るんだったら、最高やん!と思い、本当軽い気持ちでPCMAXを登録してみました。

 

 

登録自体は無料でしたが、おそらく連絡のやりとりに多少ポイントがかかるだろうと予測し、予めまとめてポイントをまず購入しました。

 

そして出張当日、女の子とやり取りする中でその日の夜に2人同時に会う約束を取り付けることが出来ました。インターネット上のやりとり。いざとなったらドタキャンでよい。もしかしたらドタキャン食らうかもしれない。

 

 

 

自分自身のリスクヘッジの意味で二人とやり取りしましたが、最終的に興味のあったFカップの女性の方と会うことにしました。
待ち合わせ場所は某百貨店の入り口前。

 

可愛らしいワンピースを着て彼女は登場しました。なんだか恥ずかしい気持ちもありましたが挨拶を交わし、彼女から「じゃあ行きましょうか。」とそのまま歩き始めました。

 

 

顔はそこまで可愛くなかったです。むしろこちらにあまり顔を見せるそぶりもなく、なんだか面白くなくてこのまま逃げてやろうかとも思いましたが、そこは無駄に良心が働き後をついて歩いていきました。
私たちはほぼ無言のまま、とあるラブホテルへ。

 

 

 

部屋につくなり約束の受け渡しをし、そのままお風呂へ一緒に入りました。なんだか風俗と同じだなと感じ、会うまでは興味津々だったFカップにもそれほどそそられなかったです。
いざベッドに入ると、大した反応をすることもなく本当に業務的にこなされていきました。

 

 

作業的で淡泊。頑張って1回は発射しましたが、本当に時間をどぶに捨てたなという感じがありました。ホテルから出るなりすぐに別れました。
私の場合、たまたまだったのだと思います。ほぼ風俗でした。女の子がそのつもりだったのでしょう。

 

 

ただよっぽど風俗の方がサービスいいわと思ったくらい、そっけなく愛想もなく面白くない女性でした。PCMAXでの出会いは、こういったリスクがあると思います。初めての利用でしたが、本当運が悪かったんだろうなと感じます。

 

 

ただその後も色々見てみると、楽しめる人に出会ったという声も聞きますし実際長期的な友達になったという話も聞きました。
PCMAX上の出会いではありますが、結局は人と人。
運もあるし出会いのタイミングもある。いい人もいれば悪い人もいるんだろうなと感じました。

 
なので、PCMAXのようなサイトで、本来なら出会うはずもない人と出会える!そこに楽しみを見出せる人は、一度は使ってみていいと思います。

 

 

20代男性のPCMAXのリアルな口コミ

私は1年半付き合っていた彼女と別れ、その頃にたまたま何かの拍子で広告を見かけたのを機に「PCMAX」を登録しました。

 

 

出会い系にはそれほど抵抗がなく本当軽い気持ちで、なんか適当にムラムラするときに良い女性と出会えればいいや、そんなくらいのノリで始めてみました。
そして何人かの女性とPCMAXで出会いました。いろんなタイプがいましたが、やはりシステムでお金はかかるもの。「お金もかかるし、これで最後にするか」と決めて、やりとりを続けたある女の子と、池袋で会うこととなりました。
待ち合わせで出会うと、写真とほぼギャップはなく、とても可愛らしい女の子でした。

 

 

ただ一点、写真と比較し少しぽっちゃりしているのは気になりました。ただ、だまし写真とかそういったことではなく明らかに本人ではありました。私は特に突っ込むこともなく、そのまま二人でホテルへ入りました。
 
 
ホテルに入るなり彼女はたばこを。私自身は吸わないため、「たばこ吸うのかぁ・・・」と少し萎えましたが、それでも見た目が可愛いことを理由に私は自分自身を奮い立たせました。
 
肌はきれいだし反応はあるし、それでも楽しむことが出来ました。

  

結構ゆっくり目にホテルをとっていたため、発射し終わったあとにベッドでそのまま二人で話をしていました。
 
 

すると彼女は、「ちょっと前までは痩せてたんだけどねぇ。」としゃべり始めました。

 

 

写真はほんの最近撮ったものだといいます。「なにかあったの?」と聞くと、家庭の事情で両親が大きな借金を持っていることが発覚し、それを彼女自身が背負う羽目になったと教えてくれました。

 

私は比較的女性とは接している方です。あのタイミングあの場所で嘘をつく意味がなく、これは明らかに本当の話でした。

 

 

彼女は気がくるってしまい、短期間でとんでもない過食に入ってしまい、1カ月で10キロ太ったとのことでした。これには私も驚きました。だから仕事をしながら、個人的にPCMAXも利用して、少し返済の足しにしているそうです。
私はなんだか闇を知った感覚でした。リアルな友人でこういった女性に出会うことはあるのだろうか。

 

 

初めて出会い、初めてカラダを交わらせ、初めて話す女が、こんな大問題を抱えているとは。私は哀しくも少し「これは貴重な体験だな。」と感じました。
こういった特殊な出会いは、PCMAXならではと思います。

 

 

どんな女性に出会えるかわからないというのは一つのデメリットではありますが、それも踏まえてまさに「冒険」だと感じるのです。カラダの関係はすごく楽しむことが出来ました。反応もよかったし、それはそれでPCMAXのよいところです。

 
しかし私にとっては、なんだかカラダの関係だけではない人間のドラマに出会っているような感覚です。この女性は結局、数日後にLINEから消えていき二度と会うことはありませんでした。

 

 

困ったら、こっちは女性のカラダに触りたいことはあるしそれが誰でもいいわけだから、どうせだったら協力するからね、とは伝えていたものの、闇の深そうな目をしたまま彼女は消えていきました。

 

どこかでまた会えるのでしょうか。
 

PCMAX無料登録は<こちら>(18禁)

 

PCMAX利用口コミ3人目‐出会い系サイトを始めた理由

 
彼女と別れました。仕事も忙しい中、休みの日に女の子のペースに付き合うのも30代前半になると正直疲れてきました。

 

そうは言っても性欲は貯まるので、適度にセフレ感覚で付き合える彼女が欲しいなと思っていました。

 

 

いや、正直セフレで良いと思っていました。出会い系サイトをそれまで利用したことがなかった理由は出会えるものだと思っていなかったからです。

 

 

しかし、最近クラブで知り合った男性から、出会い系で女性と出会ったことが何度もあると聞き、話を聞きました。

 

 

■PCMAXを使い始めた理由
先程の知り合った男性はPCMAXを利用しているとのことでした。

 

 

その理由は①大手出会い系サイトなので会員が多い ②キャッシュバッカーがいない ③お試し無料ポイントがある でした。
 
①出会い系サイト御三家(ワクワクメール、ハッピーメール、PCMAX)のひとつなので、有名だし、会員数も多いし、歴史もあるから安心のようです。
 
②キャッシュバッカーとは、女性会員の利用実績により、現金がキャッシュバックされる制度があるサイトの場合、出会い目的ではなく、キャッシュバックを目的として入会している女性がいるそうです。
 
キャッシュバッカーは出会うふりをしつつ、当日理由をつけてドタキャンするらしいです。

 

 

理由はメールのやりとりを長く続けるとメールの送受信回数に応じ彼女のたちの収入が増えるからだそうです。
しかし、PCMAXには「マイル」というポイント制度があります。ポイントは現金ではなく品物にしか交換できないし、ブランド品などをゲットするにはかなりの「マイル」を蓄積しなければなりません。

 

 

マイル制度がある理由は、初心者の女性が初めて男性にメールを送るときにためらいがちになる心理を後押しする作用のためだそうです。

 

つまり、メール送信をためらっている女性も「マイルもらえるし、メール送ろうかな」とマイルを理由に行動するようになるそうです。この辺りはよく考えられていて、PCMAXのメリットだと思いました。
③お試し無料ポイントは出会い系サイト御三家の中では最も少なく1000ポイントでした。これはデメリットだと思いましたが、それでもうまくやれば無料ポイントの中で女性と出会えると聞き、試してみることにしました。

 

■PCMAXで初めて会った女性
出会い系サイトを始めるにあたり、知り合いから受けた注意は「アダルト掲示板を利用するな。ピュア掲示板を利用しろ。

 

 

自分の掲示板に書き込みし、連絡を待て」でした。そして掲示板に書き込む内容も伝授してもらいました。
  
「30歳の会社員です。学生時代と違い、出会いがないためサイトに登録しました。タバコは吸いませんが、お酒は大好きです。よろしくお願いいたします。会いたくて会いたくて震えています(笑)」
 
 
まずは、PCMAXに無料登録をして無料ポイントをゲットします。次にプロフィールに基本情報を入力し、写真もアップロードします。次にピュア掲示板に書き込みます。そして、エサにかかる女性を待ちます。 
 
翌日、メールが多数来ていました。掲示板の投稿内容はかなり高評価だったようです。

 

そのままのノリで数人とメールの交換を続けました。そして、26歳のOLと飲みに行くことになりました。出会ってその日にエッチに持ち込むことは出来なかったのですが、2度目のアポを取り、エッチをしました。今も定期的に会っています。

 

■PCMAX利用のまとめ
正直出会うことが本当に出来るのか疑問視していましたが、知り合いからのアドバイスもあり、出会ってエッチするまでに至りました。私にとってPCMAXは神サイトだと思っています。

 

 

また、利用するなら出会い系サイト御三家だと思いますが、その中でも、PCMAXはエッチな女の子が多いという評判通りだなと納得しました。
 

PCMAX無料登録は<こちら>(18禁)

 
 

3人目のPCMAX利用体験談(女性)

 
PCMAXを使い出した理由は友人から進められた事からでした。
 
友人は過去から現在まで様々な出会い系を使いこなしてきている子なのですが、最近一番使い易いサイトで異性と本当に会えるサイトだとの紹介を受けた事が始まりでした。

 

私も出会い系をちょくちょく利用してきていましたが、一時期はそれにも飽きて殆ど出会い系を使っていない時期もありました。
しかしその友人の異性と本当に会えるサイトだと聞いたら、また急に出会い系熱が沸きました。

 

 

とりあえずすぐにプロフィールを作ってプロフを意外と充実させて、顔がはっきり分らない画像も載せてみました。
するとプロフ完成してから30分くいらである男性からメッセが来たのです。
早いっと思っていると、1日で4人の男性からメッセがきました。
友人が言っていたように顔がはっきりしなくても画像を載せると違うと言っていた事がよく分りました。

 

久々の出会い系に気持ちも上がり、とりあえずそのまま2人の男性とメッセを続けました。
 
翌日は1人の男性に絞ってそのままメッセをしました。
 
すると私も相手もその日は休みでダラダラしているだけということが分ったので、タイミングがいいし、会ってみる?という流になり、出会い系登録後に丸2日目にしていきなり会う約束をしました。

 

 

2人ともお酒が好きだと判明したので、渋谷駅で待ち合わせをして昼間から飲めるイタリアンへ。
 
最初は本当にちゃんと待ち合わせにくるか?不安もありましたが、待ち合わせ寸前には電話でも話して画像も交換していたので、不安は消えていきました。

 

 

はじめまして~から数時間には本当に出会いは出会い系?ってわらっちゃうくらいに意気投合しました。
彼とはそのままお友達以上の関係になりまして、3回会いました。

 

 

PCMAXのデメリットはとくには今はまだ感じていません。

 

 

だた登録人数がなんせ多いので、良いなと思う相手にはすぐにアプローチをした方がいいのかなと感じるくらいの登録人数なので、すぐに相手が分らなくなる可能性もあるので、この人っておもったらとりあえず行動ありです。

 

 

メリットは掲示板を初めとして、うまくいけばその日に会ってご飯を食べたり飲んだり出来る相手を探せるところがいいかなと思います。

 

 

掲示板利用者でも上級者は本当にその日その日に飲んだり食べたりデートしたり出来る異性を探す場合もあると聞いたので、それもいいなと思いました。しかしまだそこまでの上級者にはなっていません(笑)

 

 

PCMAXは今の私はお気に入りに登録して毎日利用している場であります。
生活の中の一部って感じになりつつあります。

 

個人的な感想は昨日まで知らない同士の男女が翌日には友達やカップルになっている可能性があるというところが面白いなと感じます。
特に女性は使い易いサイトかなと感じています。

 

 

とにかくこまめにチェックすることで自分の希望の男性と会えるのかなと感じています。
もちろんこれからも細く長く続けていく予定です。

 

私がPCMAXを利用する様になったきっかけはサイトの口コミからでした。

 

 

まずは登録者人数は断然多いということなので、それが一番の理由でした。それから口コミを詠み進めていくうちに、登録している人の年齢の幅が広いところも良いなと感じたところでした。
 
あまりに若い人ばかりのサイトでもちょっと絡みづらいので年齢層が幅広いってところはかなり安心の材料にました。

 

 

つぎに掲示板があるというところも良いなと思いました(以前、友人から掲示板がある出会い系サイトは簡単に異性と出会いえる率が高いとのことでした)

 

また掲示板が1日で10万件くらいの書き込みがあるとのことなのでどんどん更新されていくところもマンネリ化しなくていいなと感じました。

 

なので私はどうせ登録をするならばPCMAXみたな大手のサイトと決めていたので登録をしました。

 

 

2.PCMAXを利用してから1ヶ月はさっぱり男性との出会いがなくて、もう駄目かなと思っていると、いきなりどんどん私あてにメッセージがきました。

 

それは画像を載せたことでした。それまでは画像を載せる事に抵抗がありましたが、ちょっと加工して一瞬私と分らない画像を載せました。

 

(異性との出会いを早めたい場合は画像を載せる方が断然いいと感じました)
メッセをくれた男性は同年代も年上のいましたが、やはり私は断然年下が好きなので、年下の男性中心にメッセを返しました。

 

特に年上のお姉さんが好きとか、年上しか興味ありまん的な男性には進んでメッセしました。

 

 

その中の一人でデートをする事が出来ました。

 

彼の画像を見た時に少しちゃい感じがしましたが、せっかく年下の男性と知り合えたので、多少チャラクてもいいなと思いましたが、段々と性格はそんないチャラクないのかなと思うことが多々ありました。

 

 

それは彼の仕事に対しての考え方や、目指している夢がきちんとしていて(将来は自分で飲食店を出したいという夢)彼に益々会いたくなりました。

 

 

結果、彼とはそれから10日連絡を取り合いましてデートしました。凄く楽しかったですし、それほどチャライいとではなかったです。
4.PCMAXのメリットは登録人数が多いので、その分出会いが多いと感じます。

 

 

デメリットはうかうかしている展開が速くて相手を見失ううそれあり(気に入ったらきちんとマークしたりメッセをすぐする事をお勧め)

 

5.私にとってPCMAXは日常的に使える場所。私は写メコンや日記を見る事も結構楽しんでいます。

 

いろいろな人の日記を見る事も1日の終わりの日課になってますし、暇があるとすぐにログインして楽しんでいます。

 

また飛んでもないイケメンもたまに表れるので目の保養をしている部分もあります。

 

5.個人的感想はヤフーやツイッターから気軽にログインできるところも好きです。

 

とにかく暇さえあればログインして楽しんでる自分がいます。

 

メッセが来たりするとドキドキしますし、気に入った相手にはこちらからアプローチもします。
とにかく毎日楽しんでいます。

 

30代女性のリアルなPCMAX使った口コミ

 

1☆私がPCMAXを使っている理由はサイトが使い易いのと、登録している人の人数が多いことと、友人からお勧めされたサイトなので使うようになりました。

 

もともと違うサイトを渡り歩いていましたが、同年代の友人より、PCMAXは男性と出会える率が高いよ!と教えてくれてからすぐにPCMAXに来ました。

 

友人も最初は違うサイトで遊んでいたそうですが、PCMAXが良いよという話を聞いてから登録をしたとのことでした。すぐに飲み友がみつかり恋活も上手く言ってるという話を教えくれたので、楽しそうな彼女を見てたら私もPCMAXへという気持ちになりました。

 

2.PCMAXへ来てまた日は浅いですが、実際に男の人と一度飲みに行きました。
私は特に恋活をする予定はなくて、タイミング会う時に一緒に飲みに行ったり、映画を見たりライブへ行ったり出来るような関係の男性と出会いたかったので、意外と簡単に相手が見つかりました

 

(顔やスタイルや仕事には特に拘っていなくて、一緒にワイワイと楽しく遊べる人が希望なので)

 

彼とはメッセージから始まり(好きなアーティストが一緒だったことが縁でメッセを彼からくれました)その後何度かメッセージを交換して、まずは一度飲みますかの流になりました。

 

3.PCMAXを使ってのデメリットは今のところ特に感じてはいません。メリットに関してはいろいろありますが、登録者人数が多いという事はそれだけ出会いの数があるということだと思います。

 

毎日、人のプロフを読んでいるだけで飽きませんし、人の日記も読んでいます。まだ交流はありませんが、何気なく日記を毎日チェックしにいっちゃうような人もいます。

 

また結構美男美女もいるので目の肥やしというのか、人を見ているだけでも楽しいなと感じるので、私は寝る寸前までサイトをチェックしちゃいます。

 

4.私にとってPCMAXは日常生活を少し忘れさせてくれる場所です。

 

少しだけプロフの写真を持ってみたり、余所行きの自分をプロフに書いてみたり、こんな風な女性になりたいなって自分を演出している部分もあり、その事も楽しめます。
 
またそれを見て私を良いなと思ってくれた男性とメッセの交換や時に話をしたりすることも楽しいですし、どんどん出会いの輪がこのまま広がればもっと楽しいかなと思っています。
 
なので今は少し私を盛ってくれて、私をワクワクさせてくれる男性とめぐり合えることが出来る場所って感じです。

 
 

5.個人的に感じる事は、出会い系のサイトは沢山ありますが、私的には使い易いサイトだと感じています。

 

また1日に何通ものメッセがくる事もありますし、こちらからメッセを送っても返信率は意外と高いと今までのところは感じています。

 

それも登録者数が多いからかなと感じます。

 

とりあえず友人には使いやすくて面白いサイトを教えてくれたので感謝しないといけないなと思っています。
これからもPCMAXにはお世話になると思います。

 

 

20代女性のPCMAX口コミ!

 

1☆私がPCMAXを使っている理由はサイトが使い易いのと、登録している人の人数が多いことと、友人からお勧めされたサイトなので使うようになりました。

 

もともと違うサイトを渡り歩いていましたが、同年代の友人より、PCMAXは男性と出会える率が高いよ!と教えてくれてからすぐにPCMAXに来ました。

 

 

友人も最初は違うサイトで遊んでいたそうですが、PCMAXが良いよという話を聞いてから登録をしたとのことでした。

 

 

すぐに飲み友がみつかり恋活も上手く言ってるという話を教えくれたので、楽しそうな彼女を見てたら私もPCMAXへという気持ちになりました。
2.PCMAXへ来てまた日は浅いですが、実際に男の人と一度飲みに行きました。

 

 

私は特に恋活をする予定はなくて、タイミング会う時に一緒に飲みに行ったり、映画を見たりライブへ行ったり出来るような関係の男性と出会いたかったので、意外と簡単に相手が見つかりました

 

(顔やスタイルや仕事には特に拘っていなくて、一緒にワイワイと楽しく遊べる人が希望なので)

 

 

彼とはメッセージから始まり(好きなアーティストが一緒だったことが縁でメッセを彼からくれました)その後何度かメッセージを交換して、まずは一度飲みますかの流になりました。

 

 

3.PCMAXを使ってのデメリットは今のところ特に感じてはいません。メリットに関してはいろいろありますが、登録者人数が多いという事はそれだけ出会いの数があるということだと思います。

 

 

毎日、人のプロフを読んでいるだけで飽きませんし、人の日記も読んでいます。まだ交流はありませんが、何気なく日記を毎日チェックしにいっちゃうような人もいます。

 

また結構美男美女もいるので目の肥やしというのか、人を見ているだけでも楽しいなと感じるので、私は寝る寸前までサイトをチェックしちゃいます。

 

 

4.私にとってPCMAXは日常生活を少し忘れさせてくれる場所です。

 

少しだけプロフの写真を持ってみたり、余所行きの自分をプロフに書いてみたり、こんな風な女性になりたいなって自分を演出している部分もあり、その事も楽しめます。

 

 

またそれを見て私を良いなと思ってくれた男性とメッセの交換や時に話をしたりすることも楽しいですし、どんどん出会いの輪がこのまま広がればもっと楽しいかなと思っています。

 

 

なので今は少し私を盛ってくれて、私をワクワクさせてくれる男性とめぐり合えることが出来る場所って感じです。

 

5.個人的に感じる事は、出会い系のサイトは沢山ありますが、私的には使い易いサイトだと感じています。

 

また1日に何通ものメッセがくる事もありますし、こちらからメッセを送っても返信率は意外と高いと今までのところは感じています。

 

それも登録者数が多いからかなと感じます。

 

 

とりあえず友人には使いやすくて面白いサイトを教えてくれたので感謝しないといけないなと思っています。

 

 

これからもPCMAXにはお世話になると思います。

 

多くの人に読まれている厳選人気記事はこちら↓

 

【セフレを作る方法!】当サイト一番の人気記事!

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ