元大学生ぼっちが2回生で改善!大学でボッチにならない秘伝書‐男女大人も対応可

当サイトで一番の人気記事はこちら ↓↓↓

 

【セフレを作る方法!】当サイト一番の人気記事!

 

person-

元々大学生1回生ボッチだった私だからこそ今ボッチになりかけている、なってしまっている人に改善策を届けたいと思います。これは大学生ではなくても、大人にも当てはまる内容だと思います。

ぼっち改善の秘伝書です。

2回生になる頃から自発的に行動を取るようになりボッチの改善をすることが出来ました。孤独は人間を強くし、相手の気持ちを理解できる強さが生まれますが、いつまでも孤独だと寂しいだけです。

ぼっちでいる事は悪い事ではありません。

でもぼっちになる瞬間と友達と遊ぶ瞬間を自分の気持ちに沿って選択できるようになった方が良いと思いませんか?

まずはデメリットと向き合う事でボッチではなくなる事の重要さに気が付き、行動を取っていく事が大切です。

ぼっちが辛い理由

私は一人が好きだと自分で思っていました、それに加えて人付き合いが面倒だという考えだったことが原因です。

 

しかし大学生活の4年間、社会人になったとしてもボッチだと、信頼できる友人、恋人がいる人に比べて格段に面白くないです。

 

一人遊びなんていつだってできます。

 

BBQ、スポーツ、花見、サークル活動、飲み会、

 

人数がいるからこそ成立するイベントはボッチだと楽しめないのです。

 

大学4年間をボッチで終わってしまうとかなり悲惨な結果になり、大人になってからも影響します。2年生、3年生からでも遅くはありません。信頼できる友人が一人でもできるだけで大きな変化が生まれます。

 

大学生ボッチはデメリットしかありません。

学校自体がつまらなくなる

tree

ボッチだと空き時間が暇になる、授業も一人で受ける、終わってからも飲みに行ったり、遊びに行く友達がいない。
明らかに【学校がつまらない空間】になります。逆に友達がいる事で面白くない勉強が楽しくなったり、学生生活にしか楽しめない時間を過ごすことができます。

 

高いお金を大学に払っているのですから、なるべく楽しめるようにした方が良いでしょう。

 

大学を卒業して数年経過した今だからわかりますが、大学生の時間は非常に貴重であり、可能であれば遊び尽くした方が良いです。それだけ貴重な時間にあなたは今身を置いています。

テストに自分だけの力で対応しなければならない

大学生にとって唯一の難関がテストです。友達が多い人は特に勉強をしなくても自分の人脈だけでノート作りをしたり、自分が友達にノートを貸してあげたり、共有することでテストに戦う事が出来ます。

 

これは就職活動でも同じです。大学生活後も成功しやすい人の特徴として周りに人がいる人です。

 

一人で何かに立ち向かうよりも、自分の人脈を元に戦う事が出来るので優遇されるケースが多いです。

ボッチにならない為の方法!

clock-

ボッチにならない為に重要な事は【意識を変える事】【行動が出来る人になる事】【自信を持つこと】

大切な事はこの3つです。自分の意識の中でボッチでいる事のデメリットとメリットを理解した上で、待っているだけでは友達は作れません。自分から行動をして、友達を思う気持ちを持つようになる事が大切です。

 

自分なんて友達が出来ない、、、と思っているあなた。必ずあなたに合う人を見つけることができます。意外にもすぐ近くに3ヵ月後には仲良くなれる人がいるものです。

 

自発的な行動をとるようにする

walk

自発的な行動とはすなわち、自分から仕掛けていく方法であるという事です。学校では自分から声をかける。別にいきなり友達になろうとしなくても良いんです。正直自発的に行動をする事が【一番重要】です。

 

行動が出来るようになると結果が生まれます。なんでも同じです。あなたの得意な事で想像をしてみてください。

 

あなたはその得意な事を始める行動をしたから今のスキルがあります。

 

生まれた瞬間に特殊能力を持っている人間は一人もいません。行動を取り、結果出し、自信が生まれる好循環が生まれます。

【自然に話かける】

1日の目標最低5人ぐらいを目標にしてみてください。これはいきなり友達を作るのではなく、大学生同志で会話をしたりするようになることで環境に慣れるというメリットがあります。

 

いざチャンスが来た時にチャンスを逃さないスキルが生まれます。

SNSで発信をしておいて友人を作りやすくする

リアルよりもネットの方が繋がりやすい、友達を作るきっかけになる事があります。

 

個人情報を出していないのであれば、好きな事の情報を発信する、大学名を入れておく、その代わり責任がある発信をするという事があります。

 

同じような空気を出しているアカウントを見つければメッセージとかではなく、軽く絡んで行く事で友達が出来るきっかけになります。

一人の友達が出来たらそこからは早い

ぼっちかボッチでないかの境界線は【一人の友人が出来るか】だと考えています。友達が一人でも出来たらそこからは自然と友達の輪が広がっていきます。

 

友達の友達がまた友達になり、知り合いが増え、遊ぶ機会が増えて気が付けば周りに自分に合った友達が沢山出来るようになります。

 

だからこそ今【ぼっち】で悩んでいる人は早めの行動で友達作りをする意識改革をしてみてください。

大学生のイベントに積極的に参加する

最初はこうした【イベント】は凄く大切だと思います。

学校が主催するイベント

サークルの新入生歓迎会

大学以外のイベント系

同世代が集まる何か

ボランティア系

こうしたイベントでは友達を作りやすくなります。

私生活をしている中で友達作りのきっかけはあまり生まれません。それよりもこうしたイベントをきっかけにした出会いを増やしながら、話が出来る人を増やしていくことが大切です。

恋人を作れるようになるとボッチじゃなくなる

恋人を作れるようになると必然的にボッチではなくなります。友達以上の関係性を異性で作れるようになると同意性で友達を作る事は簡単になってきます。

 

また友達だけでは遊びに行けないような場所にも恋人とは時間と場所を共有することが出来るようになります。

 

ぼっちで悩んでいる人は早めに恋人を作れるようになることをおすすめします。

 

私の場合には先に恋人を作る事で、そこからボッチに対する恐怖症が少なくなっていきました。

 

恋愛で結果を出せるようになると【自分に自信が生まれるようになります。】

 

自信がある人、楽しい人には自然と人が集まってくるようになるので、恋愛も同時進行的に進めていきましょう。

大学生はスマホで付き合う可能性が高くなっている

uu60

大学生は【恋愛に飢えている】人が男女共に多いです。新しい彼氏、彼女が欲しいと思っている人は沢山います。

 

でもリアルに生活をしているだけだと、恋人関係にまで持って行く事は難しいです。

 

大学生は出会いの為に【出会い系】等を使っている男女が実際に多いです。

 

これもどうせ私なんて無理だと思うのではなく、少しでも可能性があるなら一度やってみてから判断してみるのも良いと思います。

 

私の感覚ですが、ボッチの人は相手の気持ちがわかる人は多いと思っています。これは恋愛においてかなり武器になります。

 

街中にいる美女と野獣のカップルが成立をしているのは、恋愛において重要な要素は【顔】だけではないという事です。

おすすめの出会いアプリについて

aty4
自分のタイプの男性、女性を見つけることができます。

特に20代の男女の利用が増えているので、今は結構アツいです。

PCMAXの無料登録はこちら(18禁)

ボッチからの卒業で見えてくるモノ

ボッチを卒業してから沢山の事が見えてくるようになりました。例えば相手は自分を思っている以上に何も思っていないという事。

 

話かけるのが怖い、人見知り、緊張をしてしまう。それは言葉を換えれば自意識過剰です。結果に期待をしているからこそ緊張が生まれます。結果が怖くなければ何も緊張をしなくなります。

 

そして友達が出来るようになると新しい自分を見つけることができます。

 

新しい趣味、時間、考え、周りの人から人間は特に影響をされます。

 

一人でいるだけだと【人間力としての幅】に限界が生まれます。沢山の人と触れ合うからこそ成立する考えも沢山あります。

 

人生終わるまでのたったの1回です。緊張するよりも何事にも挑戦して行動が出来るようになる方が良いと思いませんか?

※当サイト管理人のココだけのぶっちゃけた

 

atekina

 

今すぐ出会いが欲しい(やれる相手、真面目な相手)人は登録しておかないと損。

 

おすすめのネットの出会いで使える登録無料の出会いアプリ↓↓↓

 

※女性は完全無料なので、女性が多い!あなたを待っている人がいます。

 

※男性も今なら無料PTがもらえるので早めに遊びましょう

 

aty4

 

PCMAXの無料登録はこちら(18禁)

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ