男性が離したくない女性は、「性感帯」を攻めるのがウマい!



「この女性とのセックスはたまらない」。男性からこう思われるために、日々セックステクニックを磨いている女性は少なく無いでしょう。

 

しかし、フェラチオや腰振り、喘ぎ声のテクニックを磨くのも効果的ですが、男性の性感帯を上手に攻めることができた方が、男性自身の記憶に残りやすいと言われています。ここでは、男性の性感帯と攻め方について解説していきたいと思います。

性感帯とは?

 

まず、性感帯とは何なのでしょうか。

 

例えば、乳房や乳首、陰部などは刺激を与えられると性的快楽を得られますが、簡単に言うと、性感帯とは刺激によって性的快楽を得られる部位のこと、と考えるとわかりやすいかもしれません。

 

男性の場合、ペニスによって射精が行われるため、そこだけが性感帯だと思われていますが、実は体のいたるところに性感帯が分布しています。では、早速男性にとってどんな部位が性感帯になる得るのか、紹介していきましょう。

Vゾーン

 

Vゾーンとは、ペニス周辺の股関節です。ペニスの周辺はとても繊細で感じやすく、触られただけでもゾクゾクしてしまう男性は少なくありません。

 

例えば、男性が横に座った女性にこのVゾーンを触られたら、ドキドキ、ゾクゾクしてしまうことは容易に想像できます。

 

Vゾーンはペニスに近いこともあり、「いつ、このいきり勃ったペニスを触ってくれるのか…」という気持ちと物理的刺激が相まって、男性の性的快楽が高まっていきます。焦らしテクニックを活用したい方におすすめの性感帯ですので、ぜひ覚えておきましょう。

背中

 

男性に背中を攻められる、という女性は少なくありませんが、男性も背中が性感帯ですのでぜひ活用してみてください。

 

私たち人間の背中には、脳に続く神経が走っているため、ひじょうに感じやすい部位として知られています。触られただけでも、ゾクっとしてしまいますし、舐められた日には少しのけぞってしまうかもしれません。

 

ただし、それらの行為を性行為中に行うと、また別の話になります。男性も、普段背中を攻められないことから最初は戸惑うでしょうが、そのくすぐったさと気持ち良さが合わさった刺激に興奮していくはずです。

 

さらに、背中の上から下へ向かうように、ゆっくりと愛撫するとエロティックな印象も組合わさり、男性の股間ははちきれんんばかりに勃起するはずです。

 

背中を舐めながらペニスをしごくなど、S女に虐められているような感じにもなるので、M気質の男性であればたまらないでしょう。

乳首

 

男性の多くは乳首を触ったり、舐めたりすると嫌がる傾向にあります。

 

もちろん、乳首攻めが大好きな男性も多いですが、その差は「開発されているか、否か」という差です。男性から乳首を吸われたり、つままれたりすると感じてしまう女性は多いでしょうが、男性も乳首を開発させることで同様の快楽を得ることができます。

 

もし、乳首を開発したいと男性に伝えたとしたら、まず射精の瞬間に乳首を舐めたり、摘んだりするといった併せ技で開発しましょう。乳首を触る=気持ちいいことが起こる、という脳内イメージを作ることで、徐々に乳首を触られることに快感を得るようになっていきます。

ペニスの裏

 

スジペニスは当然、性感帯の代表格ですが、全てをまんべんなく攻めるのではなく、敢えて裏スジに特化して攻めると焦らし効果を与えることができます。

 

勃起したペニスの裏側にはスジが通っていますが、ここを舌先でツーッと舐め上げたり、チロチロしてあげるだけで、男性は悶絶します。

 

「早く、この勃起ペニスをぱっくんちょしてくれ…」と、気持ちいいのに苦しいという、何とも言えない感情を呼び起こさせることができるはずです。敢えて、この時に片手で乳首を弄ってみるのも良いでしょう。

アナル

 

アナルは、男性の性感帯のひとつです。もちろん、開発されていない状態で無理矢理指を突っ込んだり、アダルトグッズを挿入するのは危険です。

 

あくまで、尻の穴の周辺を舐めたり、開発されていた場合はローションでベトベトになった指をちょっとだけ入れたりしてみてください。

 

もちろん、しっかりと洗浄した後であればアナルを下先で刺激するのも良いでしょう。そのまま、アナルとペニスの間を愛撫したり、片手ではペニスをしごいてあげたりするのもアリです。

組み合わせて焦らす

 

セックスが最高な女と思わせるためには、相手の性感帯を利用し、快楽の海に溺れさせることが必要です。ここで紹介した部位以外にも、太ももの内側や首筋、さらに手の平や、脇の下など幅広い性感帯が男性は存在しています。

 

耳元で、「どうしてそんなに感じちゃうの?」など、少々いじわるな質問をしながら、性感帯を愛撫したり触ったり、工夫して楽しんでみましょう。

 

男性が気持ちいい、と思うのはもちろん、「セックスをしていて楽しい」と思ってもらえば、相手にとって離すことができない女になります。男性の性感帯を研究し、ぜひ愛されるドスケベ女を目指してみてはいかがでしょうか。





↓↓当サイトで一番の人気記事はこちら↓↓

 

【セフレを作る方法!】当サイト一番の人気記事!

 

※当サイト管理人のココだけのぶっちゃけた

 

atekina

 

今すぐ出会いが欲しい(やれる相手、真面目な相手)人は登録しておかないと損。

 

おすすめのネットの出会いで使える登録無料の出会いアプリ↓↓↓

 

※女性は完全無料なので、女性が多い!あなたを待っている人がいます。

 

※男性も今なら無料PTがもらえるので早めに遊びましょう

 

aty4

 

PCMAXの無料登録はこちら(18禁)

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ