不倫相手の男性の心をキープし続けるコツ



不倫相手をキープし続けたい、という女性は少なくないでしょう

 

近頃、体の関係は結ばない心の関係だけの不倫も多いようですが、

体の関係を結んでいる不倫の方が圧倒的に多いはずです。

心と体が繋がった男女は、普通の関係ではなく、強い絆で結ばれるようになります。

 

そのため、女性にとって不倫という状況であっても、その男性に心奪われ続け、

いつかは自分が本妻になりたいと夢を見てしまうのです。

ここでは、そんな不倫男性に愛され続けるテクニックを紹介していきます。

 

①常に男性に性的な連想をさせる

 

女性でいること本妻が強烈にスケベであり、

それに疲れた男性が癒しを求めて地味でおしとやか、

体の関係も求めないような女性を好きになる、というとは稀です。

男性はいくつになっても、子孫を残そうという本能が衰えないため(個人差はあります)、

性的な香りのする女性に惹かれるようにできています。

 

特に、不倫をする男性の多くは、本妻を女性として見ることができなくなったり、

相手から相手にされなくなるなど、

性行為ができない状況が続くことにフラストレーションを感じています。

 

そういった男性にとって、常に性的な刺激を与えてくれるような女性は貴重であり、

できれば離したくないと考えます。

仮に、不倫相手とセックスをし続けている関係であれば、

どんな場所に行くにも、相手に“セックスしたい”と思わせるファッションや言動、

態度を取り続けましょう。

 

体のラインが分かる服装、エッチな言葉使いなど、何でも構いません。

男性に、“オレはまだ男だ”と自覚させる女性でいることも、長続きさせるテクニックなのです。

 

②やってみたいプレイに挑戦する

 

不倫は、その背徳感が二人の愛を燃上がらせると言われています。

とはいえ、そういった背徳感も長く愛人関係が続いていれば薄れてきます。

 

要するに、馴化するのです。

 

人間は、どんな状況でも同じようなことが続けば馴れを生じ、

それに対して刺激を得られなくなっていきます。

相手の男性に飽きられないためにも、普通のセックスプレイではなく、

常に新しいセックスにチャレンジしたい、と伝えておくと良いでしょう。

 

高級ホテルの最上階で、夜景を見ながらバックスタイルセックスをするとか、

貸切温泉でこっそりセックスするとか、

カーセックスとか、そういったアブノーマルなシチュエーションも相手に刺激を与えることができます。男性にとって、会うたびに新しいセックスができると思える相手になれば、

飽きられずにキープし続けることができます。

 

相手の脳に、“この子と会うことで、

若い頃の自分のように楽しい時間が過ごせる”と印象づけられたら、相手から会いたいと何度も言ってくるはずです。

不倫相手だからこそ、マンネリにならぬように努力をし続けましょう。

 

③テクニックを学ぶ

 

男性は、セックステクニックが多い女性に好意を持ちます。

不特定多数の女性とセックスしたい、

というのは男性にとって本能ではありますが、

それでもセックスが強烈に上手である女性と出会えば、

ほかの相手とあまりしたいと思わなくなるようです。

 

不倫相手としてキープし続けたいのであれば、

受身になって相手のいうがままにセックスをするのではなく、

こちらがしっかりとテクニックを学び、実践することが重要になってきます。

 

“アナタのために、フェラチオをしっかりと勉強した”。

そうすることで、男性にとっては不倫女性を調教した、

というイメージになるため優越感に浸ることができます。

 

もちろん、女性側も大胆になって、

男性からされるプレイにいろいろと要求していいでしょう。

 

常にセックスに貪欲であり、さらにテクニックも磨かれている、

という女性になれば、男性が手放したくなくなるのは当然です。

アナタのためだったら、自分がどこまでエッチでいられる、

ということを常日頃伝えておくと良いでしょう。

 

④都合の良い女と割り切る

 

不倫相手の男性をキープしておく方法として、会う頻度を減らすとか、

バレない時間帯や街で会うとか、

今回のようにセックステクニックを磨くなど、さまざまなものがあります。

 

とはいえ、前提になるのが、“都合の良い女であり続ける”ということです。

不倫相手をキープしたい、

ということはその相手に恋心を持ってしまっているという状態です。

 

本妻がいることが辛い、自分は選ばれない立場など、

悲観的になって悪しき行動を起こして人生を破綻させる方が少なくありません。

都合の良い女になることで、相手に負担をかけず、

また選ばれやすくなることを忘れてはいけないのです。

例えば、自分でも普段立ち寄るコンビにやカフェがあると思います。

 

これも、自分にとっては都合の良い店鋪ですが、

居心地が良かったり特別な何かがあればルーティン化するようになりますよね。

さらに、本当に気に入っていれば、その街を離れたくなくなりますし、

都合が良い分、無くなるととても困るという気持ちにもなります。

 

それは、男女関係でも一緒です。長く付き合える、

ということは互いに都合良く付き合っていけているということです。

コンビニのように扱われたくない、というのではなく、

あえてそう使ってもらうことで長く不倫相手と繋がっていられるのです。

 

まとめ

 

不倫相手をキープし続けるためには、相手に刺激を与えつつ、

上手な距離感を取り続けることです。不倫における男性と女性という立場だからこそ、

互いに刺激し合い、欲望をぶつけあう立場を崩してはいけません。

“継続は力なり”。続けていれば良いことがあるはずです。





↓↓当サイトで一番の人気記事はこちら↓↓

 

【セフレを作る方法!】当サイト一番の人気記事!

 

※当サイト管理人のココだけのぶっちゃけた

 

atekina

 

今すぐ出会いが欲しい(やれる相手、真面目な相手)人は登録しておかないと損。

 

おすすめのネットの出会いで使える登録無料の出会いアプリ↓↓↓

 

※女性は完全無料なので、女性が多い!あなたを待っている人がいます。

 

※男性も今なら無料PTがもらえるので早めに遊びましょう

 

aty4

 

PCMAXの無料登録はこちら(18禁)

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ