不倫を堂々としよう!パートナーにバレずに不倫を続ける方法とは?



不倫相手と堂々と会い、そして堂々とデートしたい。不倫をこそこそしている人たちの多くはそう考えているでしょう。確かに一度パートナーに浮気を疑われたら最後、スマートフォンから音が鳴るだけで相手から怪しまれてしまいます。

一体、どうすれば浮気相手と堂々と不倫できるのでしょうか。今回、そのテクニックをいくつか紹介しています。

 

趣味の仲間として話しておく

 

不倫を疑われる人の多くは、交友関係をパートナーに秘密にしているものです。

 

そのため、常にどこの誰と出会っているのか分からないため、急に忙しくなり出したら怪しまれてしまうのです。堂々と不倫をするためには、まずその相手を趣味仲間として紹介するしかありません。

 

ただし、単独で紹介すると危険。複数人と一緒にいるような状況で写真などを見せてください。それは飲み会の時のものでもいいでしょう。

 

“○○という趣味の仲間を見つけた。人間関係を良好にしておくと幸福度が上がるという研究がある”というようなことを伝えておき、たまに見せたり自分から話すというのがよいでしょう。

 

少しハードルが高いのですが、こうすることで別にその女性と何かある…というイメージにもなりませんし、スマートフォンが鳴ったからといって怪しまれることはありません。仮に電話が来ても堂々と取れるでしょう。もちろん、そのことは相手にも伝えておくことが前提です。

 

ビジネスの仲間

 

また、ビジネスの取引先の人間であることも伝えてもいいかもしれません。

 

さまざまな業種と付き合うような人であれば、当然女性の一人や二人担当者がいるはずですし、打ち合わせと言えば何ら問題はありません。ビジネス仲間ですので連絡が来ても普通ですし、おかしなメールでなければパートナーも何も感じることはないでしょう。

 

突っ込まれる前に、“この前、ビジネス相手の○○という人がいたが、近頃の女性には珍しく流行りに疎い人もいるもんだ”といった感じでその女性の名前を挙げながら、関係のない話をしましょう。

 

いかにも、関心はないぞ、という感じを漂わしておくと逆にできるビジネスマンっぽくパートナーにも見えるので安心です。

 

メールなどは全てビジネスライクに

 

また、不倫が見つかってしまうほとんどのパターンがメールです。不倫をしている時というのは互いに盛り上がってしまっている状態ですので、相手から見たら少し違和感のある文章を送ってしまいがちです。その中に、セックスをしたとかそういった内容が入ったらアウト。

 

言い逃れすることはまず不可能でしょう。そういった意味でも、メールはビジネスライクなものにしなければいけません。お疲れさまですから始まり、普通に案件内容を送るなどがおすすめです。

 

また、LINEなどカジュアルな連絡ツールでコミュニケーションを取るのは避けてもいいでしょう。

 

Gメールなど、ビジネス向けのメールにて行なえば仕事のメールと思われるので相手も興味が無くなります。あまりプライベート感を出した雰囲気のメールや連絡ツールだけは使わないこと。これが、前提となりそうです。

 

長時間会わないこと

 

不倫は連絡先から見つかることもありますが、現地で何らかのタイミングで見つかることもあります。ホテルなどから出て来たら最後、そんなところを接写された終了です。

 

相手側が怪しんでいる時に探偵を雇われる、ということも十分にあり得るでしょう。燃え盛る不倫の炎を消火させるのは難しいですが、できるだけ長時間会わないことを前提に不倫を進めてください。

 

例えば、日曜日にどうしても会いたかったらカフェで打ち合わせ1時間…というような感じにしてください。そうすることが大切な理由ですが、コソコソするから相手に怪しまれるのです。今日は、○○商事の○○さんと一時間だけカフェで打ち合わせをする。

 

速攻で帰ってくる、というようなことを繰り返していても、“仕事が忙しいんだな”ということで怪しまれることはありません。逆に、夜中や朝帰り、頻繁に休日家をあけるという方が寂しがられ怪しまれます。

 

長時間会わないことにより、平日も直ぐに帰って来れて怪しまれませんし自分自身が安心でしょう。やれるところまでやりたいと思うのが恋をしている時の感情なのですが、そこは逆に長時間使わないことで恋の炎が燃え盛るはずです。

 

頻繁に女の子と遊ぶ

 

あまり女性と遊ばず、そういった気配も無い。そういった男性がたまに女性と会っていれば、当然ですが不倫をしていると勘ぐられます。

 

そうなると最後、スマートフォンなどを頑にチェックされてしまうので面倒です。不倫をしている最中、その相手の女性ばかりに気を取られていると思いますが、できるだけ複数人の女性と遊んでください。パートナーには、女性とも遊ぶ能力がある男ということをPRしておく必要があるのです。

 

そうすることで、自分が女性とイイ感じになることは普通のことであり、浮気をしているわけではない、ということがわかります。また、パートナーの友人も家にどんどん呼んでいいよ、ということで輪を広げておいてもいいでしょう。

 

その時も皆で話す時に普通に接することができれば、女性とのやり取りが上手な人でありながら、そういった変な気持ちで女性を見ていないということがパートナーに理解できます。

 

女性と出会ったら側気持ちが持っていかれる、という男性だと怪しまれるのです。別に友達感覚の距離感を大切にする、という男性であれば浮気も疑われません。

 

飲み会を定期的に行なう

 

堂々と不倫をしようと思うのであれば、突発的なタイミングよりも定期的に週に1回は同僚と飲み会をする…というようなことを伝えておくと良いでしょう。

 

普段、そこまで夜に出かける人では無かったのにあやしい…と思われてしまうので、毎週のように飲みに行っているというキャラクターを作らないといえけません。

 

そうすることで、パートナーも“仕事での飲みにケーションは大変なんだ”と思ってくれます。結果、堂々と不倫相手と夜会うことができますしどこに行こうが関係ありません。

 

また、前述したように長時間ではなくサクっと帰宅できるとパートナーもさらに安心です。不倫は楽しく、甘美なものです。

 

しかし、だからこそモロくリスクもはらんでいます。ぜひ、これらのバランスを保ちながら上手に不倫を楽しんでくださいね。





↓↓当サイトで一番の人気記事はこちら↓↓

 

【セフレを作る方法!】当サイト一番の人気記事!

 

※当サイト管理人のココだけのぶっちゃけた

 

atekina

 

今すぐ出会いが欲しい(やれる相手、真面目な相手)人は登録しておかないと損。

 

おすすめのネットの出会いで使える登録無料の出会いアプリ↓↓↓

 

※女性は完全無料なので、女性が多い!あなたを待っている人がいます。

 

※男性も今なら無料PTがもらえるので早めに遊びましょう

 

aty4

 

PCMAXの無料登録はこちら(18禁)

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ