楽しい不倫をしている人たちがいる?その秘訣をこっそり伝えます!



不倫をするなら、“楽しい不倫”でなければいけません。

 

不倫は辛い、苦しい、悩む…。たしかに不倫相手を本気で好きになったり、いけない恋をするのであれば辛いだけでしょう。

 

しかし、不倫を長続きさせている方たちは“楽しい不倫”を満喫しています。

 

楽しい不倫とは一体どんなものなのか、そしてそのテクニックをお伝えしていきます。

 

楽しい不倫とは?

 

楽しい不倫というとどういったイメージをするでしょうか。とにかく嫁ではない誰かとか人妻と恋をしていること自体が楽しい…。

 

久々に充実のセックスができている…。もちろん、人によってその楽しさは違うもののこんなところでしょう。

 

しかし、その楽しさは一過性のものであり、楽しいのは最初だけ。だんだん相手との関係が深まるにつれて強い欲求が出てきたり相手から求められたりして、どんどん辛いものになってしまうのです。

 

楽しい不倫というのは、“いつもの自分とは違う世界”を継続できていること。つまり、私たちが映画を見たり漫画、ドラマを鑑賞しているような時間を不倫で再現しているということです。

 

不倫が辛くなるのは現実だから

 

そもそも不倫が辛くなるのは、現実の延長線上にしてしまっているからです。

 

“不倫は現実なんだから楽しいのではないか?”と思われる方がいるかもしれません。

 

しかし、こんなことを想像してみるといいでしょう。アルバイト先でいつも一緒にシフトに入る人妻さんがいたとして、その時だけボディタッチをしたり楽しい時間を過ごせるとします。

 

もちろん不倫ではありますせんが、何かアルバイトに行くことが楽しくなってしまうことでしょう。

 

最終的に付き合うことはできずそこだけの関係。しかし、どこかで現実とは違う時間を過ごすことができる…。

 

不倫を楽しんでいる方は、不倫でありながらこの気持ちをキープし続けることができているのです。

 

では、一体どうすればこれだけ不倫を楽しいものにできるのか見ていきましょう。

 

普段の自分と真逆のキャラ

 

不倫をする際、普段の自分の延長線上ではいけません。

 

もしそれで相手が自分を好きになってしまったら、もう楽しいものとはかけ離れてしまうでしょう。例えば、普段は派手でガンガン盛り上げ役のような人柄の人は思い切っておとなしく寡黙で渋いキャラクターを演じるのも楽しいものです。

 

ヘアスタイルや服装のテイストも変化させ、別の人間を演じることで普段出会えないジャンルの女性と出会えます。

 

普段の自分と違う自分を好きになってくれた。そういった人のことを心から好きになれるはずがありません。つ

 

まり、全く別の自分を演じることで一種の息抜きもできる上に相手に本気になることもないのです。

 

月に1度だけの相手

 

不倫をするということは、相手とセックスをするということです。

 

男性が新たに不倫相手を手に入れた時、とにかくセックスができる相手ができるので盛り上がってしまいます。

 

毎週末だけであればいいですが、暇さえあれば会いたいと思ってしまっている可能性があるのです。

 

当然ですがあまりに過渡に相手に出会ってしまうと好きになる上だけでなく、しまいに飽きてしまいます。

 

最悪なのは、相手が飽きてしまったり自分や相手のパートナーに見つかるなど大変なことになります。

 

そこまでいかなくても、相手と会えない時間が長くなれば相手を思い出すだけで心が辛くなってしまい、長続きさせることができなくなります。不倫を楽しんでいる方は、しっかりと不倫相手に出会うのは月に1回程度にしています。

 

月1回というのであればリスクも少ないですし、そこまで連絡を取り合うほどでもありません。

 

さらに月に1回であれば、それだけ相手と出会った時の会話ネタが豊富ですので飽きることもあります。カフェだけでも十分に楽しい時間を過ごすことができるでしょう。

 

セックスをするにしても1ヶ月分の思いをぶつけられますし、結局互いに非現実的な息抜きとなり楽しく続けられるのです。

 

セックスをしない

 

不倫といえば叶わぬ恋に溺れる男女が激しく絡み合う…という印象を持ちます。

 

そして最後は心中という、まさに失楽園のような結末が待っているかのような印象を持つ方もいるかたです。

 

しかし、こういった不倫は長続きするしないに関わらず苦しく辛いだけ。無事に二人だけの中で終わればいいですが、最悪どちらかのパートナーにバレて大事になってしまうわけです。

 

さて、不倫を楽しんでいる方の中には“セックスをしない”という大胆な付き合い方をしている人たちもいます。

 

セックスというのは、とくに女性側が男性に本気になってしまいます。オーガズムを感じる際に強い愛情ホルモンを分泌することから、その相手を信頼し全てをゆだねたい気持ちになるわけです。

 

これは自らが幼児を出産する時と出るホルモンと同様であり、相手を自分のものにしたくなってしまうわけです。こういったことを知ってか知らぬか、セックスをしないことを良しとする人たちもいます。

 

いつかはセックスをしたいと二人思っているのではありますが、そこまではしない約束を継続することで逆に楽しい距離感を掴めているのです。

 

もし、セックスをしてしまったら男性側は女性を手に入れたとか、“性の奴隷”といった目線で見てしまうことに繋がりよいことがありません。

 

あくまでキスどまり。この程度で止められている人こそ不倫を楽しむことができるのです。

 

不倫は距離感

 

不倫を楽しむためには、その距離感を間違えてはいけません。

 

もしどれだけ盛り上がっていたとしても、パートナーにバレたらどうしようとか、一緒に添い遂げるにはハードルが高過ぎる…ということで不安と不満ばかりが脳裏をよぎります。

 

とくに男性にとって不倫が楽しいと思えるのは、特定の女性に信頼してもらっている…ということを感じられることです。

 

“俺は男として人のもの、また妻ではない女にも選ばれる存在”ということを感じているからこそ、不倫を楽しむことができます。不倫というと、ドロドロで変態的なプレイを楽しむ印象ですがそうではありません。

 

不倫にはさまざまな形があり、上手なバランスで付き合っている人もいるのです。

 

自分がどのタイプの人間かしっかりと把握し、楽しい不倫を目指していきましょう。

 





↓↓当サイトで一番の人気記事はこちら↓↓

 

【セフレを作る方法!】当サイト一番の人気記事!

 

※当サイト管理人のココだけのぶっちゃけた

 

atekina

 

今すぐ出会いが欲しい(やれる相手、真面目な相手)人は登録しておかないと損。

 

おすすめのネットの出会いで使える登録無料の出会いアプリ↓↓↓

 

※女性は完全無料なので、女性が多い!あなたを待っている人がいます。

 

※男性も今なら無料PTがもらえるので早めに遊びましょう

 

aty4

 

PCMAXの無料登録はこちら(18禁)

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ